「AI大国」米国ににじり寄る中国、薄まる日本の存在感

CONTRIBUTOR
川ノ上 和文

人工知能(AI)に関する特許出願数が最も多い企業はどこだろうか。データ分析会社アスタミューゼ(2006年−2016年間の統計)によれば、ワ
トソン開発元である米IBMが3049件で1位。第2位はマイクロソフトの1866件、第3位グーグル979件となっている。上記3社が「AI三強企業」となる... 続きを見る

CATEGORY