ABOUT

Forbes JAPAN
WOMEN AWARDとは─
“働きやすさ”ではなく
“真の女性活躍”を目指す

最も輝く女性、
最も女性が活躍する会社
〜日本最大規模の女性アワード〜

Forbes JAPANは、女性向けのライフキャリア支援事業を展開するLiB協力のもと、意欲ある女性が働きやすい環境づくりを積極的に行っている企業と、自ら道を切り拓き活躍している女性を表彰するアワードを2016年に発足しました。

いま、女性が最も輝ける企業はどこなのか。最も輝いているキャリア女性は誰なのか。国内外の数々のリーダーを取り上げるForbesのグローバルな視点に加え、国内企業1000社の人事担当者、人事担当役員および働く個人1000人にアンケートを実施。アンケートおよび一般投票で選ばれた企業と個人の中から、評議員の審査を経て受賞企業・受賞者を決定します。

主催者メッセージ〜アワードに込める想い〜

Forbes JAPAN副編集長兼WEB編集長の谷本有香と、LiB代表取締役CEOの松本洋介氏に、
Forbes JAPAN WOMEN AWARDに込める想いを語ってもらいました。

Forbes JAPANYuka Tanimoto

LiBYosuke Matsumoto

谷本 有香

Forbes JAPAN
副編集長兼WEB編集長

​「誰もが主役になれる場所」
〜自分にスポットライトをあてよう〜

日本の成長戦略の中で、目下、最も力を入れている政策のひとつが「女性活用」です。確かに、私自身も国内外のたくさんのリーダーにお会いしてきて思うのは、女性リーダーの絶対数の少なさ。だからこそ、国を挙げて女性幹部を増やしていこうという動きにもつながっています。けれど、女性たちは皆、もっと地に足の着いたところで、「したたか」に「しなやか」にキャリアも人生も楽しんでいます。
色々な働き方や生き方があっていい。誰もがスポットライトを浴びて、”自分らしく”あり続けられる──。Forbes JAPAN WOMEN AWARDは、そんな女性たちを応援します。

松本 洋介

LiB代表取締役CEO

​「自己実現を諦めないで欲しい」
〜社会はもっとキラキラする〜

私は男性ですが、個人としての自己実現と社会人としての自己実現を果たしたいという想いがあります。個人としては死ぬまでに世界旅行をしてみたい。社会人としての自分はLiBでやりたい夢がある。
自己実現を and ではなく or で考えてしまってはいませんか?その両方を叶えることを諦めないでほしいのです。それが事例となって後進への道を拓くのです。このアワードではそんな頑張る女性たちを表彰しますが、その姿を見て勇気を得る女性たちもたくさんいるでしょう。結果は平等じゃないかもしれません。でも機会は平等であるべき。自己実現を目指し努力している女性が増えたら、社会はもっとキラキラと輝くのではないかと思っています。