• 「ジェネレーションZ」に人気の就職先ランキング 首位はグーグル

    Karsten Strauss , FORBES STAFF

    次世代のリーダー候補たちが働きたい企業はどこだろう? 9000人を対象に行われた新調査によると、今年の1位は再びグーグルだった。この調査は全米優等高校生協会(NSHSS)によって毎年行われる。NSHSSは成績優秀な生徒を受け入れる国際組織で、2002年以降に160か国130万人が終身会員となり、うち ...

  • 「Z世代とミレニアル世代」、企業が知っておくべき4つの違いとは

    Jeff Fromm , CONTRIBUTOR

    大人世代にとっては驚くことに、今の10代の若者たちはミレニアル世代(Y世代)に一般的な行動や態度とは異なる特徴を持ち、ブランド各社が今後の成功のために理解しておくべき新たな基準を生み出している。Y世代とは明らかに異なる傾向から、Z世代は「ピボタル(中枢の、の意味)世代」とも呼ばれ始めている。真面目で ...

  • 「一緒に過ごせる」チャットアプリ、米Z世代に大人気 1日100万人が利用

    Vivienne Decker , Contributor

    シーマ・シスターニは、ソーシャルネットワーク・アプリ「ハウスパーティー(Houseparty)」の共同創業者だ。最大8人までの仲間とグループビデオチャットができるこのアプリを、ライブストリーミングサービス「ミーアキャット」の最高経営者責任者(CEO)だったベン・ルービンと共に開発した。2016年2月 ...

  • クリスマス前におさえておきたい「Z世代」の買い物傾向

    Deborah Weinswig , CONTRIBUTOR

    私たちの多くは、テクノロジーが身近でなかった時代を覚えている。道に迷ってもグーグルマップはなく、ガソリンスタンドに立ち寄って道を尋ねなければならなかった。家に連絡するには、携帯でメールを送るのではなく公衆電話に小銭を入れてダイヤルしなければならなかった。だがZ世代(2000以降に生まれた世代)は違う ...

  • ミレニアルとZ世代が変える職場、求められる4つのキーポイントとは

    Karsten Strauss , FORBES STAFF

    新しい世代の従業員たちは、労働市場に加わり、そして管理職に就いていく中で職場に新たな考え方を持ち込む。今そうした世代にあたるのが、1980年以降に生まれた「Z世代」や「ミレニアル世代」と呼ばれる人たちだ。人材サービス大手の蘭ランスタッドは今年6月22日から7月11日にかけて、コンサルティング会社の米 ...

  • 持続可能性を重視の「S世代」 あなたは一員?

    Dr. Bob Eccles , CONTRIBUTOR

    国連グローバル・コンパクト・ネットワークの創設メンバーであり、私の友人で同僚でもあるゲオルグ・ケルは最近の新聞への寄稿の中で、「S世代」の概念を紹介した。彼はこの世代を、前向きな変化を生み出す持続可能性の力を理解し、自身の「現在の」決定と行動が将来世代の生活の質に影響を及ぼすことを自覚している人たち ...