• フェイスブック、199ドルの「モバイルVR」発表 年明けに発売

    Kathleen Chaykowski , Forbes Staff

    フェイスブックCEOのマーク・ザッカーバーグは、VRを今後10億人の人々に体験させる目標を掲げている。ザッカーバーグは10月11日、同社傘下のオキュラスが従来よりも大幅に価格を引き下げたVRヘッドセット「Oculus Go」を発売すると発表した。Oculus Goの価格は199ドルで、来年初旬から出 ...

  • 2021年「8千万台」突破のヘッドセット市場 ARがVR以上に普及か 

    Paul Lamkin , CONTRIBUTOR

    ヴァーチャルリアリティ(VR)や拡張現実(AR)はまだ普及の初期段階ではあるが、今後数年で巨大な成長が見込まれる。調査企業IDCはVR及びARのヘッドセットの出荷台数が今年、1370万台に達すると見込み、2021年にその数値は8120万台に及ぶと予測する。年平均成長率は56.1%に達することになる。 ...

  • 全ての映像作家を「VR表現に向かわせる」 インテル担当者の奮闘

    Katheryn Thayer , CONTRIBUTOR

    インテルはVRの将来に大きな可能性を見出している。オキュラスやHTC ViveのようなハイスペックのVRデバイスも大事だが、「VRの発展にはコンテンツが欠かせない」とインテルのVRマーケティング戦略を担うリサ・ワッツは言う。「毎日のように新たなVRコンテンツが登場するが、クオリティは様々だ。我々が求 ...

  • オキュラス共同創業者が語る「モバイルこそがVRの未来」

    Aaron Tilley , Forbes Staff

    オキュラス(Oculus)の共同創業者の一人であるジャック・マッコーリー(Jack McCauley)がVR分野のスタートアップ企業、Lucid VRにチーフエンジニアとして加わった。カリフォルニア州サンタクララ本拠のLucid VRは180度の立体視動画や画像を撮影できる3Dカメラを製造する。同社 ...

  • グリーも出資のVR企業「Spaces」 中国でVRテーマパーク開設へ

    Rebecca Fannin , CONTRIBUTOR

    VR分野で最注目のスタートアップ企業の一つにあげられるのが、ドリームワークス出身のShiraz Akmalらが立ち上げた「Spaces」だ。ロサンゼルス本拠のSpacesは米国や日本、中国の大手企業から資金調達を行い、中国でVRテーマパークを建設しようとしている。SpacesのVRアトラクションは現 ...

  • 先端テクノロジー、「クール」と「不気味」との分かれ目はどこ?

    Bryan Pearson , CONTRIBUTOR

    米国の消費者の多くは、「気味が悪い」と思うことなく自分自身の特徴を示す声や指紋、虹彩に関する情報を企業に提供している。だが、顔認識については、最も「気味が悪い」テクノロジーの一つと感じているようだ。パーソナライゼーションに関連したサービスを提供する米リッチレリバンス(RichRelevance)が先 ...

  • VRが変えるショッピング体験 「偶然の出会い」も可能に

    Quora , CONTRIBUTOR

    VRやARはショッピングに革命を起こすのだろうか。質問サイトQuoraに寄せられた疑問にVR技術の神経科学やリハビリへの応用を研究するKynan Engが答えた。VRやARの導入で新たなショッピング体験を実現できるとすれば、それは「シミュレーション性の向上」と「空間を含めたショッピング体験」が可能に ...

  • 五感全てを刺激する「VRポルノ」の未来と人類の欲望

    Curtis Silver , CONTRIBUTOR

    世界最大規模のVRとARのイベント「VRLA」では、VRの最先端テクノロジーが披露される。この領域でめざましい発展を遂げるのがVRポルノ業界だ。アダルト動画サイトPornhubは2016年春にVRポルノカテゴリーを設置したころ、2017年5月時点で動画数が2600本以上、1日当たりの閲覧数が50万回 ...

  • ソフトバンクが5億ドル出資の英VR企業CEO、「新しい世界」を語る

    Steven Bertoni , FORBES STAFF

    企業向けにシミュレーション技術やバーチャルリアリティ技術を提供する新興企業、英インプロバブル(Improbable)は5月11日、シリーズBラウンドでソフトバンク・グループから5億200万ドル(約571億円)を調達したと発表した。2016年にはフォーブスが選ぶ30歳未満の重要人物、「30アンダー30 ...

  • 5G導入で先行、中国ファーウェイの「次世代ネット」構想

    Ben Sin , CONTRIBUTOR

    現在、市場に出回るVRデバイスの多くは仮想現実空間へ完全に没入できると宣伝しているが、実際の映像にはタイムラグが生じ、快適に使用できるのはわずか20分程度なのが現実だ。アップルのSiriやグーグルアシスタント等のAI製品、さらには自動運転車も同じ問題を抱えている。先端テクノロジーが抱える技術的困難の ...

  • VRは映画をどう変える? NYで公開された最先端ビジュアル

    Seth Porges , CONTRIBUTOR

    海に沈んだメトロポリスの中に入り込んでいくと、「アスター・プレイス」という通りの名前を示した標識が浮いている──。おそらくここはニューヨークだろう。筆者が乗っているのはジュール・ヴェルヌの作品に出てきそうな、おんぼろの潜水艦だ。太陽光が届かない海底では、古びたスポットライトと自然発光する魚の光ぐらい ...

  • VR空間に「感情」を投影する驚異的デバイス スイス企業が開発

    Janet Burns , CONTRIBUTOR

    バーチャルリアリティ(VR)の世界を、より優しさと感情に満ちたものにしようという試みがある──。スイスのテック企業MindMazeが開発した「MASK」はVRヘッドセットに取り付けるデバイスで、ユーザーの表情をアバターにリアルタイムで反映する。グーグルの場合は顔をカメラで撮影して感情を読み取る技術を ...

  • フェイスブック「360度カメラ全員配布」で見えたVRへの本気

    John Koetsier , CONTRIBUTOR

    今年のフェイスブックの開発者会議「F8」では様々な重大発表がなされたが、そのうち4つはVRやARに関わるものだった。4月19日、フェイスブックは会場を訪れた関係者全員にあるデバイスを配布し、同社のこの領域にかける意気込みをアピールした。そのデバイスとは既に価格250ドルで販売中の、360度撮影が可能 ...

  • ネットフリックスも参入のVR 中国では「9400億円」の市場規模に

    Paul Armstrong , CONTRIBUTOR

    2016年はVR業界にとって転換点と呼べる年になった。出荷されたVR関連デバイスは1億台にも及んだが、問題の一つはその96%が激安価格で販売されるグーグルのカードボードだったことだ。カードボードで体験できるVRは、ハイエンド機器で体験可能な没入感の高いフルVRとは全く違う。しかし、ハイエンドのVR市 ...

  • “情報”を”使える知識”に変える!ニュースアプリ徹底活用術とは

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    日本人のスマートフォン保有率は60%を超え、ビジネスパーソンはいつでもどこでも情報を得られるようになった。それに伴い、ポータルサイト、電子新聞、ニュースアプリなどニュースを発信するメディアも多様性を増している。さまざまな情報の取得・活用が考えられるなかで、ビジネスリーダーはどのようにそれを行っている ...

  • アドビが見せた「お買いものエクスペリエンス」の未来

    武井 涼子 , CONTRIBUTOR

    アドビといえばPDFのイメージが強く、もう少し詳しく知っていても、IllustratorやPhotoshopといったクリエイターのためのソフト提供ブランドだと思っている人が多いのではないだろうか? しかし、それは今やアドビという企業の一部の側面に過ぎない。実は、アドビはデジタル・マーケティング全般─ ...

  • スコットランド観光局「VR体験アプリ」で旅行客にアピール

    Andy Robertson , CONTRIBUTOR

    スコットランドへの旅行を検討している人に朗報だ。エジンバラ城や、新石器時代の遺跡であるスカラ・ブレイなど、スコットランドの観光名所をVRで体験できるアプリ「ScotlandVR」がリリースされた。このアプリのメリットの一つは、子供が親と一緒に家族旅行の計画を立てられることだ。使い方は簡単で、地図上に ...

  • VRが直面する「成長の壁」 業界最大のイベントで見えてきた事実

    Parmy Olson , FORBES STAFF

    ここ数年、VRがテクノロジーの新時代を切り開くと喧伝され、オキュラスやHTCの動きが注目を集めてきた。しかし、バルセロナで開催された今年のモバイル・ワールド・コングレス(MWC)の状況を見ると、VRへの注目度は昨年から低下した。「今年のMWCの会場で展示されたVR製品の数は、去年と比べると大幅に減少 ...

  • 『ポケモンGO』だけじゃない! ARはもうここまで広がっている

    増谷 康 , CONTRIBUTOR

    AR(拡張現実)の楽しみ方がゲームだけなんて思っていたら大間違いだ。シリコンバレーで活躍する業界のキーパーソン、オリ・インバー(AugmentedReality.org創設者)を直撃し、今後の展開を占ってもらった。─「オキュラス・リフト」や「プレイステーションVR」が発売されるなど、最近VR(仮想現 ...

  • ソニー製VRは失速か 調査企業が売上予測を大幅引き下げ

    Paul Tassi , CONTRIBUTOR

    ガジェット界では間もなく発売の任天堂スイッチの話題で持ち切りだが、筆者はここで、ソニーが数か月前に世に放ったプレイステーションVR(PSVR)について書いてみたい。2016年10月に発売されたPSVRは、最近ほとんど話題にのぼらなくなった印象がある。ソニー自身もPSVRについては多くを語っていない。 ...

  • 美容の世界を変えるテクノロジー採用の新製品、米家電見本市でお披露目

    Karen Hua , FORBES STAFF

    テクノロジーは美容業界にも大きな変化をもたらしている。美容はもはや皮膚の表面上の問題ではなく、肌や髪の状態などを含めた私たちの健康の問題になっている。ラスベガスで1月5〜8日(現地時間)に開催中の世界最大の家電見本市「コンシューマー・エレクトロニクス・ショー(CES)2017」では、「ビューティー・ ...

  • フェイスブックが「視線」の広告利用開始へ 新VR企業買収で

    Kevin Murnane , CONTRIBUTOR

    フェイスブックが視線トラッキング技術のスタートアップ企業、Eye Tribe社を買収した。金額や詳細は明かされていないが、フェイスブック傘下のオキュラスにこのテクノロジーが投入されることは明らかだ。Eye Tribeは2011年に設立されたデンマークの企業。アプリ開発者向けに視線トラッキングAPIを ...

  • 次世代のEコマース「VRショッピング」の時代が間もなく到来

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    PR企業Walker Sandsの調査によると、依然として多くのアメリカ人が、アマゾンやイーベイ(eBay)よりもリアル店舗での買い物を好んでいる。しかし、雑誌「アントレプレナー・マガジン」の記事でRose Leademは、実店舗での体験とEコマースを組み合わせることでショッピング体験が向上すると述 ...

  • 注目のVR製品「5大ブランド」 予算79ドルから800ドル以上まで

    Steven Rosenbaum , CONTRIBUTOR

    このところ急激に注目を集めつつあるのがヴァーチャルリアリティ(VR)関連のガジェットだ。これを機会にVRを試してみようと思っている人は、予算と既に所有しているハードウェアとのバランスを考慮して、どの製品を選ぶか検討するべきだろう。ハードウェアに関してはPCを使っているか、Macを使っているのかで分か ...

  • スナップチャット「メガネの自動販売機」 間もなくNYに登場か

    Curtis Silver , CONTRIBUTOR

    スナップチャット(以下、正式社名Snap)はメガネ型デバイス「Spectacles」の販売を11月10日から開始した。価格130ドルのSpectaclesは、10秒間の一人称視点の動画を撮影し、スナップチャットに転送可能なデバイス。同社はその販売を実に奇妙なマーケティング手法で行なおうとしている。そ ...

  • 評価額1兆円の中国ニュースアプリ「Toutiao」の驚異の成長力

    Rebecca Fannin , CONTRIBUTOR

    中国のスタートアップシーンで途方もない評価額での資金調達が実施されようとしている。ニュースアプリのToutiao(头条)は評価額100億ドル(約1兆600億円)以上で新規の資金調達を目指している。ウォール・ストリート・ジャーナルが伝えた。Toutiaoは2年前の2014年、5億ドルの評価額で微博らか ...

  • IMAXら、50億円投じVRコンテンツ制作 日本でも劇場公開へ

    Dana Feldman , CONTRIBUTOR

    世界74ヶ国で1,000ヶ所以上の劇場を運営するIMAX は5,000万ドル(約53億円)のファンドを設立し、VRコンテンツの制作に乗り出す。今後3年間で少なくとも25本のVR作品を制作し、公開するとハリウッド・リポーターが伝えた。出資元にはハードウェアメーカーのAcerや、CMC Holdings ...

  • 次期iPhoneはVR対応で全面ガラス製 米著名ブロガーが公表

    Gordon Kelly , CONTRIBUTOR

    アップルが来年発売する新型iPhoneは、非常に革新的な製品になることが広く報道されている。しかし、最新のリーク情報によるとそれは我々の想像を上回る衝撃的なデバイスになりそうだ。元マイクロソフト社員で著名ブロガーとして知られるロバート・スコーブルは、フェイスブックの投稿で関係者から入手した情報の詳細 ...

  • iPhone 7 に搭載の「謎のチップ」 VR機能に活用の可能性

    Aaron Tilley , Forbes Staff

    iPhoneの分解レポートで知られるiFixitやChipworksがiPhone 7のレビューを公表して1か月以上が経つ。これまでのところ、最大の驚きはアップルがLTEモデム用チップを従来のクアルコムに加えてインテルからも調達することを決めたことだろう。しかし、あるチップが新たに搭載されたことはほ ...

  • 勃興するVR「非ゲーム分野」5大潮流 教育から医学利用まで

    Leif Walcutt , Forbes Staff

    VR(仮想現実)が誕生して久しいが、2016年は売上が10億ドル(約1,042億円)に到達する記念すべき年だ。フェイスブックやグーグルらはVRをエンターテイメントの分野で導入し、ここ1年でヘッドセットが250万個以上売れている。ソニーもプレイステーションVRを10月13日から販売開始した。しかし、V ...