• ヘッジファンドが希望を託す「世界3大マイナス要因」

    高野 真 , Forbes JAPAN 編集部

    相場が一方向に動き、かつボラティリティが高まる昨今の環境は、ヘッジファンドに大きなベットのシナリオを提供する。第1は原油安シナリオ。シェールガス革命や中国を中心とする新興国経済の悪化など需給悪化はあるものの、根本にはOPECの価格支配力低下という枠組み変化がある。原油の生産コストは1バレル10ドル以 ...

  • OPECを殺したのは誰だ?いや自殺か?

    Tim Treadgold , CONTRIBUTOR

    OPECを殺したのは誰だ?いや自殺だったのか?石油価格を決めるカルテルでかつてエネルギー消費国に対し絶大なるパワーを行使した石油輸出国機構(OPEC)の最新の動きから最も興味ある疑問。この背景にはOPEC加盟国が開催したオーストリアの首都ウィーンでの会合が、大半の加盟国が不満のまま、価格を圧迫する原 ...