• 「中国版テスラ」と呼ばれるNIOがニューヨーク市場に上場

    Russell Flannery , Forbes Staff

    中国のEV(電気自動車)メーカー「NIO」が9月12日、ニューヨーク証券取引所に上場した。初値は6.00ドルと公開価格の6.26ドルを下回ったが、その後は上昇し、5%近い値上がりで当日の取り引きを終えた。NIOは今年の上半期に約5億ドルの損失を計上しているが、今回の上場で約10億ドルを調達し、今後の ...

  • 中国EVメーカー「NIO」、国内販売台数でテスラ超えか

    Jim Collins , Contributor

    中国のEVメーカー「NIO(ニーオ)」は、同国のバッテリー式電気自動車(BEV)市場に登場した重要なプレーヤーだ。創業者のウィリアム・リーは、自社の「ES8」は米テスラの「モデルX」の直接競合であると述べている。NIOは今年5月下旬、従業員と投資家向けに新モデル「ES8」の納車を開始した。今後は販売 ...

  • テスラの中国での優位性に暗雲? 新興メーカーが競合車の納車開始

    Jim Collins , Contributor

    政府の奨励策や充電インフラの急速な拡大がバッテリー式電気自動車(BEV)のブームを引き起こした中国では、今年1~5月の間に前年同期比78%増となる約20万8000台のBEVが販売された(プラグインハイブリッド車:PHVを除く)。米電気自動車(EV)メーカーのテスラはこれまで、自動車大手各社よりも早い ...

  • 上海発の自動車スタートアップ「NIO」 自動運転EV車を米国で発表

    Alan Ohnsman , FORBES STAFF

    上海が本拠でシリコンバレーや欧州でもオペレーションを展開中の自動車関連スタートアップの「NIO」が、同社初の自動運転EV車両「Eve」のコンセプトモデルを発表した。米国での販売時期は、2020年を予定している。米テキサス州オースティンで開催のSXSW(サウス・バイ・サウスウエスト)で発表されたEve ...