• LGBTのためにパートナーシップ制度より進めるべきこと

    加藤 年紀 , Official Columnist

    LGBTに関する複数の調査から、日本のLGBT当事者の比率は7〜8%と言われている。これは、左利きやAB型の割合と同じである。LGBTを取り巻く環境は、少しずつではあるが変わりつつある。東京都渋谷区では2015年3月、「渋谷区男女平等及び多様性を尊重する社会を推進する条例」が議会で可決された。この条 ...

  • 「長いものには巻かれない」化粧品ブランド、LUSHの原動力

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    持続可能な循環型社会を目指し、型破りな製品づくりを続けるラッシュ。政治的キャンペーンをも臆さない企業の原動力は、ぶれない倫理意識だ。量り売りのソープや入浴剤などで、日本でもおなじみの化粧品メーカー、ラッシュ。ポップでカラフルな製品イメージが強いが、いずれも野菜や果物など自然由来の原材料で手づくりされ ...

  • トム・ヨークも参加する音楽配信サイト「Bandcamp」 LGBT支援を表明

    Hugh McIntyre , CONTRIBUTOR

    ドナルド・トランプによる米軍からのトランスジェンダーの排除発言を受け、LGBTコミュニティへの支持を表明したエンターテイメント分野の企業がある。インディペンデントなミュージシャンたちの活動を支援する音楽配信プラットフォームの「Bandcamp」だ。Bandcampは8月、同社のレベニューシェアの10 ...

  • 知られざる「LGBT先進国」の中国、市場規模は33兆円を突破

    Ralph Jennings , CONTRIBUTOR

    西洋諸国と比べれば、中国でゲイカルチャーはメインストリームの話題とは言い難い。しかし、中国のLGBTの人口が数千万人に及ぶと予測される中、この市場をめぐる戦いも活性化しそうだ。中国のLGBT関連市場(ピンクエコノミーと呼ばれる)は既に、米国の3分の1程度に達したとの予測もあり、中国社会がオープン化に ...

  • ベン&ジェリーズがオーストラリアで「ダブル」を禁止する理由

    Lisa Kocay , Forbes Staff

    米バーモント州を拠点に世界各国でアイスクリーム店をチェーン展開するベン&ジェリーズは、オーストラリアの店舗では当面、同じフレーバーを2スクープ(=ダブル)という注文は受け付けない方針としたことを明らかにした。オーストラリアにある26店舗では、例えば「生焼けの」を意味する「Half Baked ...

  • 台湾に続き「同性婚」を認めるアジアの国は?

    Ralph Jennings , CONTRIBUTOR

    台湾の司法院大法官会議は5月24日、「自由と平等の権利に基づき同性婚は認められるべきであり、国会はそれを実現しなくてはならない」との判断を下した。同性婚が法制化されればアジア諸国で初めてとなる。地元のLGBT団体は近隣諸国もこの流れに追随してほしいと願っている。「今回の判断の影響は大きい。他国の活動 ...

  • トランプ財団に矛盾、支持しない活動団体に寄付

    Emily Canal , Forbes Staff

    米国のドナルド・トランプ次期大統領は選挙戦での勝利が確定した後も、イスラム教国からの移民を対象とした登録制度の導入やメキシコとの国境への壁の建設など、移民政策に関する方針で批判にさらされている。その次期大統領の慈善団体「ドナルド・J・トランプ財団」が2008~14年、トランプが掲げる一連の政策に反す ...

  • 中国IT長者、離婚で慰謝料1千億円支払い ゲイ向けアプリ等を運営

    Yue Wang , FORBES STAFF

    世界最大級のゲイ向けデートアプリGrindrを今年初めに買収した中国のオンラインゲーム会社、崑崙(コンロン)の創業者ジョウ・ヤーフイ(39)は、前妻リー・チョン(李琼)との離婚協議で崑崙の株式2億7,800万株を譲渡することに同意した。譲渡する株式は11億ドル(約1,126億円)相当になる。財産分与 ...

  • B・スプリングスティーンがLGBT差別抗議 コンサート中止

    Melinda Newman , CONTRIBUTOR

    米ノースカロライナ州で3月23日、LGBT差別法「HB2」法が成立した。これに抗議する形で、ロック歌手、ブルース・スプリングスティーンが、4月10日に同州グリーンズボロ・コロシアムで予定していたコンサートを中止した。スプリングスティーンは、自身のウェブサイトに以下の様なメッセージを投稿した。世の中に ...