• 好業績のHOYAを支える世界基準のガバナンス

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    眼鏡レンズや半導体用マスク基板などで強みを持つHOYA。収益性・投資効率を重視した経営を貫き、2017年3月期はROE(株主資本利益率)が17.3%、ROA(総資産当期純利益率)も13.4%と好業績だ。同社の経営のもう1つの特徴は、社外取締役5人、社内取締役1人の計6人による取締役会の運営というコー ...

  • 「コーポレート・ガバナンス」を成長に活かす3社の取り組み

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    真のコーポレート・ガバナンスとは、企業の持続的成長を実現するものだ。コーポレート・ガバナンスを経営に活かしている3社を紹介する。東証一部上場企業の88%が、経営から独立した立場の社外取締役を2人以上選任している──。東京証券取引所が発表した、上場企業が提出したコーポレート・ガバナンス(企業統治)に関 ...