• 続く低金利時代、個人が「儲ける」方法はあるのか?

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    私たちはもう金利で儲けることはほぼないだろう。なぜこんなに利率が低いのか。それについて私たちには何ができるのか。金融コンサルティング会社キャピタル・インサイト・グループのストラテジスト、ルイス・J・ウォーカーに聞いた。7月1日付のウォール・ストリート・ジャーナル紙が報じたとおり、米10年債の利回りが ...

  • 米、利上げ 新興国市場への影響をアナリストらが予測

    Liyan Chen , Forbes Staff

    FRB(連邦準備制度理事会)12月16日に実施した利上げは、新興国市場にとって重要なテストとなる。将来的にはさらなる混乱が起こりうる懸念もあるが、FRBの決定は低いコモディティ価格に積もりゆく負債、そして経済の減速にあえぐ新興国市場が一息つける機会であると考える投資家もいる。「基本的に、高い利率は新 ...