• アップル年末CMの感動秘話、NY在住の新婚カップルを起用

    David Phelan , CONTRIBUTOR

    今から数年前、アップルは一人の少年を主人公にしたクリスマスの動画CMを制作した。少年は家族の団らんの場でもiPhoneを片時も離さず、じっと画面に見入っている。たまりかねた祖父らしき人物が、物を投げつけて少年にそれをやめさせようとするが、少年はそれでもiPhoneに向かい黙って指先を動かしている── ...

  • シェリル・サンドバーグが泣いた「強く輝け」というCM動画

    Jennifer Rooney , FORBES STAFF

    2015年、シェリル・サンドバーグと彼女の設立したNPO法人のLeanIn.Orgはフランスのカンヌで毎年開催される広告業界の祭典、カンヌライオンズの場で「Glass Lion賞」の設立を宣言した。サンドバーグはこの賞を通じ、広告業界がステレオタイプなジェンダー意識から抜け出し、先進的な広告が世に広 ...

  • テレビ離れの米国で「アカデミー賞」CM枠が高騰する理由

    Madeline Berg , Forbes Staff

    映画業界最大のイベント、アカデミー賞が2月26日(現地時間)に開催される。受賞者らはゴールドのメッキのオスカー像を手にすることになるが、この像の製作コストは意外に安く、694ドル程度とされている。それに対し、アカデミー賞を放送する米ABCネットワークは今回のTV放映で、オスカー像の価値の16万500 ...

  • スーパーボウルCM「30秒6億円」は安いと断言できる理由

    Jeffrey Dorfman , CONTRIBUTOR

    2月5日、米テキサス州ヒューストンで、プロフットボールNFLの今シーズンの王者を決める第51回スーパーボウルが開催。今年はニューイングランド・ペイトリオッツとアトランタ・ファルコンズの対戦が注目を集め、ハーフタイムショーに登場したレディー・ガガのパフォーマンスも大きな話題を呼んだ。毎年1億人以上が視 ...

  • テイラー・スウィフトが絡めば誰でも売れるという現象

    Hugh McIntyre , CONTRIBUTOR

    シングルやアルバムの売上が数千万枚に上るテイラー・スウィフト。彼女がヒットメーカーであるという事実は、誰もが認めるところだが、最近は彼女自身の曲でなくとも、「テイラー・スウィフトが絡めば飛ぶように売れる」という現象が起きている。スウィフトはこれまでに、アップルミュージックのCM動画に3回出演した。ど ...

  • スーパーボウルCM、注目度トップ20が判明 米コンサルが発表

    Jennifer Rooney , FORBES STAFF

    米最大級のスポーツイベント「スーパーボウル」。全米が注目するこの試合中継の間に放映されるCMは、毎年大きな話題となる。これらについては今年も、さまざまな評価や分析が行われ、クリエイティブに関する批評や、視聴ランキングが発表されている。実際には、どのCMが最も多くの人に視聴されたのだろうか。マーケティ ...

  • 30秒で6億円 スーパーボウルのCM料、高騰の理由

    Forbes.com CONTRIBUTORS , CONTRIBUTOR

    2月7日、アメリカ最大のスポーツイベント、第50回スーパーボウル(Super Bowl 50)が開催される。毎年1億人以上が視聴する「スーパーボウル」の今年のCM出稿料金は、30秒で500万ドル(約5.8億円)と言われている。つまり、1秒につき15万ドル(約1750万円)以上ということだ。この驚くべ ...