• カラニックCEO辞任はウーバー立て直しの最善策ではない

    Davia Temin , CONTRIBUTOR

    ウーバーのトラビス・カラニックCEOが辞任を強いられたのは、私にとっては悲しいことだ。カラニック辞任のニュースについては世界中のメディアアナリストやリーダーシップ専門家が解説しているが、本記事ではそれとは全く異なる視点、特に、組織内の男女平等を声高に支持してきた人物からの視点を紹介したい。カラニック ...