• 新型iPhoneで見えた「AR」の巨大な可能性、期待値はVR以上

    Paul Armstrong , CONTRIBUTOR

    AR(拡張現実)は非常にパワフルなツールであり、アップルはエンターテインメント分野での普及を目指している。ARの可能性に半信半疑な人もいるかもしれないが、ARコンテンツの開発競争は激化している。ARの盛り上がりは、投資トレンドを見ても明らかだ。VR(仮想現実)関連の投資が減少に転じる中、ARへの投資 ...

  • ARデバイスとして再起を模索中の「グーグルグラス」

    Paul Lamkin , Contributor

    終わったものとみられていた「グーグルグラス」が帰ってくるかもしれない。しかも、企業向けバージョンではなく、コンシューマー向けのデバイスとして──。グーグルのハードウェア部門のバイスプレジデント、リック・オステロは英国のメディア「The Telegraph」の取材に対し「我々は高度なテクノロジーを投入 ...

  • ポケモンGOが見捨てる古いiPhone 「5以前は非対応」に

    Paul Tassi , CONTRIBUTOR

    ポケモンGO運営元の「ナイアンティック」が以前から忠告していた通り、2月28日をもってiPhoneの旧モデルではポケモンGOがプレイできなくなる。ポケモンGOのサポート対象外となるのは、iPhone 5以前のモデルだ。5s以上では、引き続きプレイすることができる。これらの端末でポケモンGOが動作しな ...

  • ポケモンGO運営元、AR企業買収で見えた「残念な現実」

    Paul Tassi , CONTRIBUTOR

    ポケモンGOは、AR(拡張現実)のブレークスルーとなるゲームとして称賛されたが、実際にARモードを利用しているユーザーは一部しかいない。運営元のナイアンティックはこの現状を打破しようと、ベイエリアに拠点を置くARスタートアップの買収を発表した。今後はポケモンGOをはじめ、ハリー・ポッターを起用した新 ...

  • 累計50万人が体感、エプソンMOVERIOの「VR展覧会」が米国初上陸

    John Koetsier , Contributor

    AR(拡張現実)を用いたスマートグラスといえば、マイクロソフトの「ホロレンズ」や米国のメタカンパニーの「Meta 2」、さらにはマジックリープが開発した「Magic Leap One」を思い浮かべる人が多いだろう。ここでエプソンの名をあげる人はさほど多くないはずだ。しかし、エプソンのスマートグラス「 ...

  • 導入進まぬアップルの「ARKit」、対応アプリはわずか1000本以下

    John Koetsier , Contributor

    近年のテクノロジー業界で最もホットな領域とみなされているのがAR(拡張現実)だ。しかし、アップルのARプラットフォーム「ARKit」の導入スピードはまだまだスローペースであることが分かった。アプリ分析企業「Apptopia」のAdam Blackerは次のように述べた。「アップルのアップストアには3 ...

  • ティム・クックがヴォーグに語った「ARの破壊的パワー」

    Rachel Arthur , CONTRIBUTOR

    「我々は将来、ARがなかった時代を振り返って、信じられないと感じるだろう」とグーグルでVR/ARの責任者を務めるGreg Jonesは、今月開催されたShoptalk Europeで述べた。今後、ARが様々な業界に変革をもたらすと予想される中、Jones はとりわけ小売業界が大きなインパクトを受ける ...

  • AR空間でレゴブロックが遊べるアプリ「LEGO AR-Studio」が登場

    Andy Robertson , CONTRIBUTOR

    iPhoneで遊べるLEGOの新たなAR(拡張現実)ゲームが登場した。「LEGO AR-Studio」は6種類のレゴセットのバーチャルイメージを、リビングの床やテーブルの上などの現実空間に投影して遊べるアプリだ。今回のアプリは、LEGOの遊び方を根本的に変える可能性を秘めている。「LEGO AR-S ...

  • アップルが認めたARロボット「MekaMon」 1台300ドルで販売開始

    David Prosser , CONTRIBUTOR

    英ブリストル本拠のスタートアップ「Reach Robotics」は11月15日、同社のARトイロボット「MekaMon」がアップルに認められ、アップルストアでの販売を開始すると発表した。これはReach Roboticsのような小規模企業にとっては偉大な快挙だ。アップルは同社で取り扱う製品を厳しくセ ...

  • アップルが「ARヘッドセットを開発中」は本当なのか?

    David Phelan , CONTRIBUTOR

    アップル関連で確度の高いリーク情報を伝えることで知られる、ブルームバーグのMark Gurmanが「アップルはARヘッドセットを開発中で、早ければ2020年には発売される」との記事を公開した。Gurmanは関係筋への取材により、この情報をつかんだという。アップルのヘッドセットは「rOS」と呼ばれるO ...

  • アップストアのARアプリ「1000個を突破」 ティム・クックが宣言

    John Koetsier , CONTRIBUTOR

    アップルCEOのティム・クックは11月2日の第3四半期決算発表の場で、アップストアで公開中のAR(拡張現実)アプリの数が既に1000タイトルを突破したと発表した。クックはARアプリの未来に大きな可能性を感じている。「ARアプリの個数が短期間で1000以上に達したことは、2008年にアップストアを立ち ...

  • 急増する「ARアプリ」企業活用、成功事例に学ぶ導入のヒント

    Paul Armstrong , CONTRIBUTOR

    筆者はAR(拡張現実)市場が今後急拡大すると予想している。IDCによると、2017年のARVR(仮想現実)の市場規模は139億ドル(約1.6兆円)になる見込みだ。別の推計によると、2021年には1080億ドルに達するという。グーグルやアップルがARプラットフォームを提供したお陰で、マーカーを印刷した ...

  • 2021年「8千万台」突破のヘッドセット市場 ARがVR以上に普及か 

    Paul Lamkin , CONTRIBUTOR

    ヴァーチャルリアリティ(VR)や拡張現実(AR)はまだ普及の初期段階ではあるが、今後数年で巨大な成長が見込まれる。調査企業IDCはVR及びARのヘッドセットの出荷台数が今年、1370万台に達すると見込み、2021年にその数値は8120万台に及ぶと予測する。年平均成長率は56.1%に達することになる。 ...

  • 急拡大のAR市場、2023年に「4兆円突破」 米調査企業が報告

    John Koetsier , CONTRIBUTOR

    テクノロジー業界で今後大きな成長が期待されるのがAR(拡張現実)だ。ここ数ヶ月でアップルの「ARKit」やグーグルの「ARCore」等、新たなAR向けフレームワークが発表された。調査企業Greenlight InsightはARデバイスやARコンテンツの売上が、2023年には364億ドル(約4.1兆 ...

  • アップルの「AR革命」推進ツール、ARKitで見えた理想と現実

    Dave Thier , Contributor

    アップルは先日の開発者カンファレンス「WWDC 2017」において、今秋リリース予定の「iOS 11」で提供されるARプラットフォーム「ARKit」を発表し、ポケモンGOを使ったデモを紹介した。ARKitは、iPhoneに内蔵されたカメラやセンサーを使って現実の風景を認識し、デジタルオブジェクトを合 ...

  • 『ポケモンGO』だけじゃない! ARはもうここまで広がっている

    増谷 康 , CONTRIBUTOR

    AR(拡張現実)の楽しみ方がゲームだけなんて思っていたら大間違いだ。シリコンバレーで活躍する業界のキーパーソン、オリ・インバー(AugmentedReality.org創設者)を直撃し、今後の展開を占ってもらった。─「オキュラス・リフト」や「プレイステーションVR」が発売されるなど、最近VR(仮想現 ...

  • マジック・リープ元社員「CEOの性差別と誇大宣伝」を提訴

    Aaron Tilley , Forbes Staff

    2月13日、拡張現実(AR)企業マジック・リープの元女性社員が、同社を相手取った訴訟を起こした。同社でマーケティング戦略部門のヴァイスプレジデントを務めたタネン・キャンベルは、フロリダ州の連邦裁判所で提訴を行った。訴状で彼女はマジック・リープが性差別的な職場環境を放置し、製品に関して不正確な情報を流 ...

  • 世界最速で進化の中国AR市場 バイドゥの10億人プロジェクトが始動

    Yue Wang , FORBES STAFF

    中国のバイドゥはゲーム以外の分野にARを普及させる試みを始動した。中国のグーグルと呼ばれるバイドゥは、2年前にARに参入し、教育やヘルスケア、マーケティング、観光など関連サービスの開発を行うARラボも設立した。同社はAR広告を用いロレアルやKFC、ランコムのようなグローバルブランドをスマホユーザーた ...

  • 美容の世界を変えるテクノロジー採用の新製品、米家電見本市でお披露目

    Karen Hua , FORBES STAFF

    テクノロジーは美容業界にも大きな変化をもたらしている。美容はもはや皮膚の表面上の問題ではなく、肌や髪の状態などを含めた私たちの健康の問題になっている。ラスベガスで1月5〜8日(現地時間)に開催中の世界最大の家電見本市「コンシューマー・エレクトロニクス・ショー(CES)2017」では、「ビューティー・ ...

  • 軍事用AR企業「ODG」 21世紀フォックス等から66億円を調達

    Aaron Tilley , Forbes Staff

    サンフランシスコに本拠を置くオスターハウト・デザイン・グループ(Osterhout Design Group、以下、ODG)は1999年の設立以来、軍事用に特化したAR(拡張現実)グラスを開発してきた。同社はシリコンバレーの企業としては珍しく、これまで自己資金だけで経営してきたが、一般向け市場への参 ...

  • 耳をPC化する「音響AR」で注目のサンフランシスコ企業、ドップラー社の野望

    Amy Feldman , FORBES STAFF

    サンフランシスコのスタートアップ企業「ドップラー・ラボ(Doppler Labs)」はヒアラブル(耳に装着するウェアラブル機器)をiPhone並みに普及させることを目指す。同社の新製品「Here One」は音響AR(拡張現実)を実現した革新的デバイスとして、野球観戦中に実況解説が聞けたり、眠りにつき ...

  • iPhone 7 に搭載の「謎のチップ」 VR機能に活用の可能性

    Aaron Tilley , Forbes Staff

    iPhoneの分解レポートで知られるiFixitやChipworksがiPhone 7のレビューを公表して1か月以上が経つ。これまでのところ、最大の驚きはアップルがLTEモデム用チップを従来のクアルコムに加えてインテルからも調達することを決めたことだろう。しかし、あるチップが新たに搭載されたことはほ ...

  • ポケモンGOの「経済効果は幻」 米調査企業が指摘

    Alex Konrad , Forbes Staff

    この夏のピーク時には米国人の十人に一人がポケモンGOで遊んでいた。任天堂のキャラクターを現実世界で捕獲するポケモンGOは、配信1週間で史上最もダウンロードされたアプリになり、ナイアンティック社にはゲーム史上最速で5億ドル(約517億円)の売上がもたらされた。秋になり人気は下降したが、現在もポケモンG ...

  • 全ての動画をVR化する画期的ヘッドセット わずか50ドルで発売

    Shelby Carpenter , FORBES STAFF

    VR(仮想現実)は革命的な技術だが今のところ価格が高いという難点がある。しかし低価格であらゆる2D動画を3Dに変換できるデバイス「エルスウェア(Elsewhere)」が9月22日に発表された。エルスウェアはプラスチック製のヘッドセットとiOS対応のアプリで構成されている。一見グーグルのVRヘッドセッ ...

  • VRとARの最新技術が集結の「VRLAエキスポ」、スマホ活用の技術が続々登場

    Curtis Silver , CONTRIBUTOR

    世界最大規模のVR(仮想現実)とAR(拡張現実)のイベント「VRLA サマーエキスポ 2016」が8月5、6日、米ロサンゼルスで開催され、来場者数は6,000人を超えた。VR業界をリードする企業たちが最新の技術を披露しイベントは大いに盛り上がった。「VRの盛り上がりにはとても興奮している。ゲームやエ ...

  • 検索ビジネスで大苦戦の中国バイドゥ、AR技術で新事業を模索中

    Yue Wang , FORBES STAFF

    中国の検索エンジン最大手バイドゥは、AR(拡張現実)技術の開発で、国内のライバルに先んじようとしている。ポケモン GOのヒットで世界を席巻したARだが、中国のIT企業らは低コストのVR(仮想現実)ヘッドセットの生産に躍起になっており、現実世界にバーチャルアイテムを重ね合わせるAR技術への取り組みは進 ...

  • ハイパーループ、ドイツ版は「VR車窓」つき バーチャルな景色を提供

    Federico Guerrini , Contributor

    イーロン・マスクが提唱した次世代の高速輸送システム「ハイパーループ」。そのコンセプトを実現させようとしているスタートアップの一つが、ハイパーループ・トランスポテーション・テクノロジーズ(HTT)だ。同社は7月28日、ドイツ鉄道と提携してハイパーループ用の最先端テクノロジーを既存の車両に応用した「イノ ...

  • ポケモンGO、間もなく「中国版」配信の可能性

    Yue Wang , FORBES STAFF

    米国を中心に大ヒット中の「ポケモンGO」は、世界最大のモバイルゲーム市場である中国では利用できない。ポケモンGOで遊ぶにはグーグルアカウントやグーグルマップへのアクセスが必要だが、グーグルは検閲問題で2010年に中国から撤退している。市場調査会社IHSのアナリスト、ツイ・チェンユー(崔晨宇)は「任天 ...

  • ポケモンGOで「地方創生」の動き、図書館や美術館で活用広まる

    Jason Evangelho , CONTRIBUTOR

    「ポケモンGO」が爆発的なヒットを記録している。ポケモン、ナイアンティック(Niantic)、任天堂の3社は、拡張現実(AR)技術を用い、これまでにないゲームを作り上げた。「ポケモントレーナー」となったプレーヤーたちはポケモンを見つけるために深夜2時に「ポケストップ」へ行ったり、飼い犬と長時間道をさ ...

  • 化粧品リンメル 「気になるメイクをコピーする」ARアプリを発表

    Rachel Arthur , CONTRIBUTOR

    化粧品のリンメルがAR(拡張現実)テクノロジーを活用し、メイクが試せるアプリ「Get the Look」を発表した。友人や有名人など、試してみたいメイクをした人の顔写真を撮るとアプリがメイクをスキャンし、リンメルの商品の中から近い色を見つける。そして、スマホのカメラを通して自分の顔で試せる仕組みだ。 ...