• かつての「憧れブランド」アバクロ、衰退の裏に潜む差別主義

    Rachelle Bergstein , CONTRIBUTOR

    かつては米国で最もホットなブランドだった──。グランジファッションの流行が過ぎた去った1990年代後半、十代の若者たちが求める軽快でカジュアルな、東海岸のアイビーリーグを思わせるスタイルを売りに登場したアバクロンビー&フィッチ(A&F)は、当時の米国のファッションを特徴付ける存在とな ...