• 1杯のシチューが示す「世界の大格差」、実質コストに270倍の違い

    Niall McCarthy , CONTRIBUTOR

    最低限の栄養を摂取するためのコストには、国や地域により「巨大な」格差がある。飢餓の原因の多くには、食糧があまりに高価なことがある。国連世界食糧計画(WFP)は、1食にかかる“真のコスト”を明らかにするため、世界のさまざまな国・地域で1日当たりの収入に占める食費の割合を調査し、 ...