• 食材宅配でアマゾンに勝てる? 米ブルーエプロンに集まる注目

    Lauren Gensler , Forbes Staff

    ウォール街のアナリストたちは、食材宅配サービスのブルーエプロンには「米国の夕食を変える潜在力がある」と見込んでいるようだ。人気の「ミールキット」は毎日の献立を考えるという頭痛の種をなくしてくれるほか、食料品購入の手間も解消してくれる。食料品店での買い物や外食ではなく、同社サービスの利用を選ぶ人はます ...

  • マクドナルド「ビックマック味ソース」発売へ ハインツと提携

    Trefis Team , CONTRIBUTOR

    マクドナルドは米国の食料品店で、ビックマックソースの販売を開始しようとしている。ハンバーガー業界の専門メディア「バーガービジネス」は昨年9月、マクドナルドが「マックソース」の商標登録を出願したと報じた。今年1月に同社は1万本の「ビックマックスペシャルソース」を米国でプロモーションとして配布した。また ...

  • 難問抱える食料品ネット販売業、打開するのはアマゾン?

    Richard Kestenbaum , CONTRIBUTOR

    米国では、食料品を週に1度以上購入する世帯が全体の90%を上回る。食料品販売の市場規模は、約6,750億ドル(約76兆8,440億円)だ。だが、業界全体の売上高にオンライン販売が占める割合は今年、1~3%と見込まれている。食料品のネット販売が広く普及しない原因は、どこにあるのだろうか?問題は「生鮮」 ...