• 仮面で人格を切り替える「N人格」

    電通 Bチーム , CONTRIBUTOR

    人は誰でも多かれ少なかれ変身願望があります。もっとよく見せたい、すてきな振る舞いがしたいと思って、努力もします。もし誰にでもなれる技術が誕生したら……。今回は、少し先の未来に起きるかもしれない変身技術と人格の使い分けについて予測します。私たちは、子供の頃から将来何になりた ...

  • 大手企業が知るべきスタートアップの「流儀」とは 12月、フィンランドへ「Slush」ツアー開催

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    いまやスタートアップ全盛。大手企業でも、「スタートアップとの協業を模索せよ」といったミッションを背負っている人が少なくないのではないだろうか。 誰でも起業できる時代。それでも起業にはリスクが伴い、覚悟が要る。「何か一緒にできませんか」「まずはご挨拶でも」「意見交換がてら」「一度見学に」――。 こんな ...

  • 自分の状態を変えたくなったら、「体験を処方」してみる

    電通 Bチーム , CONTRIBUTOR

    気分転換なのか、さぼっているのか自分でもよくわからなくなる人は多いのではないだろうか。でも、「気分転換」の効果がわかれば、生産性もぐんと上がって意外な発見があるかも。病気に薬が効くように、調子をよくする「体験」を処方してみるのはどうだろう。薬学を専攻した筆者が提案する自己管理法を紹介しよう。「カテド ...

  • 「無」のチャンス! ゼロに秘められた無限の可能性

    電通 Bチーム , CONTRIBUTOR

    誰にも借りられていない本、何もない砂漠、遺物となった過去のヒット商品……一見、誰にとっても価値のない「無用なモノ」たち。しかし、光の当て方によっては、誰も見たことのない輝きを放つ可能性もあります。「無」だからこそ、面白い。「無」だからこそ、魅力的。そんな底知れぬパワーを持 ...

  • グーグルが教えてくれない情報がそこにはある!「ハッシュタグ進化論」

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    ハリウッドから世界中へと広がった「MeToo」ムーブメント。ニュースでは、「#MeToo」と表記されることも多いのも、この「#」こそが全てのはじまりだったからです。SNSの便利な機能から、社会の常識を塗り替える道具に、進化してきたハッシュタグ。BチームSNS担当が、その「奥深さ」を語ります。ツイッタ ...

  • 全米最難関のエリート大学生も解けない「電通の入社テスト」とは

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    入試合格率は1.9%、現在世界で最も入学するのが難しいと言われているミネルバ大学の学生たちが、夏休みを生かして来日中だ。ブラジル、スイス、南アフリカ、パキスタンなど国際色豊かな20人の生徒が、東京で4週間のインターンシップを体験する。6月7日、来日5日目の彼らは汐留の電通本社にいた。2015年の世界 ...

  • 「企業留学」のススメ 僕がNHKを飛び出して知ったこと

    小国 士朗 , Official Columnist

    「働き方改革」の議論が高まる中、兼業や副業、出向など他の企業や組織に行くことが推奨される世の中になってきました。かく言う僕もかつてNHKを飛び出して“企業留学”していたことがあります。その行先は、大手広告代理店の電通です。NHKには「国内派遣」という研修制度があります。これは ...

  • 言葉ひとつで市場を開拓、チャンスを生み出す「下克上タグ」

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    ダジャレで新しいアイデアを発想する「ダジャレノベーション」、アイデアを生む魔法の言葉「マジックワード」など、本連載では言葉の掛け合わせが大胆なアイデアの起爆剤になることを紹介してきた。今回はその掛け合わせのちょっとしたテクニックで、市場を勝ち取れる考え方を提案する。「鬼嫁コンサルタント」という職業を ...

  • 言葉の掛け合わせでアイデアを生む、「マジックワード」思考法

    電通 Bチーム , CONTRIBUTOR

    世の中、不謹慎叩きで溢れている。ネット空間は不謹慎発言の取り締まり部隊のような人々が目を光らせる。しかし、規制をしたがる風潮が、社会を窮屈にして、結果的に自由な発想を奪い、社会や職場からイノベーションやアイデアを殺す。そこでゲーム感覚で自由な発想を育てるツールを提案する。泊まれる水族館をご存じですか ...

  • JAXAx電通、宇宙技術をつなぐ未来共創会議

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    今宇宙技術の開発を進める新興国は、宇宙技術に加えて、人材育成プログラムやシステム構築、プロジェクト管理、組織のつくり方といった、技術を活用するためのノウハウの提供も同時に求めることが多い-と話すのは、JAXAの奥村直樹理事長だ。たとえば国際宇宙ステーションへの補給船「こうのとり」の打ち上げの際に、地 ...

  • JAXAの宇宙技術を民間へ、人類を救う宇宙ビジネスの未来

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    宇宙開発に使われる超高度な技術を、民間で活用できないか––。宇宙航空研究開発機構(JAXA)の奥村直樹理事長、電通の国見昭仁クリエイティブ・ディレクター、本誌・高野真編集長が、宇宙ビジネスと技術活用の未来を語る。国見昭仁(以下、国見):JAXAは今、宇宙技術を民間企業や社会で ...

  • NHKに集まる社会課題を、マジックワードカードで解決する120分! セミナー無料ご招待

    Forbes JAPAN Corporate Communications , Forbes JAPAN

    電通のクリエーティブシンクタンク・電通総研Bチームは、『Forbes JAPAN』とアカデミーヒルズライブラリーとの共催で6月29日、ワークショップ「NHKに集まる社会課題を、マジックワードカードで解決する120分!」を開催します。会場は東京・アカデミーヒルズ六本木ライブラリー。今回はライブラリー会 ...