• 楽天の電子図書館サービス「Overdrive」、米国で利用者拡大

    Adam Rowe , Contributor

    米国人のうち1億6000万人は図書館カードを持っていない。また、米国は先進国のなかで、読み書きのできない人の割合が非常に高く、成人の8.1%にあたる1600万人が非識字者とされている。背景には貧富の格差が指摘されているが、有効な対策は見当たらない。そんな中、過去15カ月間で6万5000名の新規利用者 ...

  • 大手出版社が苦戦の米電子書籍市場、アマゾンの個人出版は好調

    Adam Rowe , Contributor

    米国の電子書籍の売上は2017年、前年度から10%の減少となったことが調査企業「NPD」傘下の「PubTrack Digital」のデータから判明した。2017年の販売冊数は1億6200万冊だったのに対し、2016年は1億8000万冊だった。ただし、ここで言う「電子書籍」とは既存の大手出版社が発行す ...

  • 楽天傘下の米「図書館向け電子書籍」企業、貸出10億件を達成

    Ellen Duffer , CONTRIBUTOR

    米国の電子書籍市場はここ2年、売上の減少が続いている。米出版社協会(AAP)のデータによると、2017年1〜6月期の電子書籍全体の販売額は、前年同期比4.6%減の5億5570万ドル(約588億円)だった。売上減少の背景には2015年に出版大手5社が収益確保のために一斉に値上げを行ったことや、「ハリー ...

  • 米、電子書籍売上が約17%減 大手出版社らの値上げが原因

    Yuji Ueda , CONTRIBUTOR

    米国出版社協会(AAP)が2月24日に公開したデータによると、2016年1月から9月までの期間の大人向けの電子書籍の売上は2015年の同期間と比べ、16.9%減少した。このカテゴリの電子書籍の売上は同カテゴリの書籍全体の売上の22.7%を占めているが、2015年は26.9%だった。ヤングアダルトと子 ...