• 習近平独裁に抵抗 周庭が発する「不協和音」

    小川 善照 , Official Columnist

    3月11日は、中国と香港にとって、後世から見たら歴史の転換点となりうる象徴的な一日だったのかも知れない。この日、習近平国家主席は毛沢東にも匹敵する権力を手に入れることになった。北京の全人代は、これまで二期10年に制限されていた中国の国家主席の任期を「無期限に延長」にする、憲法改正を可決したのだ。一方 ...

  • ドラえもんも弾圧対象か 香港に迫る「暗黒時代」

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    7月1日、中国返還20周年を迎える香港。事件は、その直前に起きた。民主化運動の活動家たちが香港当局に次々と逮捕、拘束されたのだ。これは、記念式典に出席するために香港入りする習近平主席への香港当局の配慮だった。拘束されたのは、雨傘運動の象徴ともいえる黄之鋒と周庭をはじめ、十数人の民主活動家たちだった。 ...