• 「アマゾン銀行」誕生へ? 業界の枠を超える次世代型競争

    Tendayi Viki , CONTRIBUTOR

    アマゾンがまたしても新業界に進出しそうだ。英紙フィナンシャル・タイムズの報道によると、同社は顧客に銀行口座を提供するサービスの提供に向け、米銀大手JPモルガン・チェースと協議中だという。まだ検討段階にあるものの、この2社が協業する可能性は、あらゆる意味で興味深い。アマゾンのこうした話には、もはや驚か ...

  • 銀行のチャットボット導入が欧州でトレンドに AIで顧客満足度向上

    Blake Morgan , Contributor

    私たちは今、「チャットボットの時代」、あるいは「チャットボット熱の時代」に突入しつつある。チャットボットとは、人間と会話して関連情報を提供することができるソフトウエアだ。ベースとなるAI(人工知能)次第で、基本的な論理に基づいて返答する以上の顧客サービス提供も可能となる。現在、あらゆる企業がAIを戦 ...

  • アマゾンの事業者向けローン、米英日で総額3千億円超を融資

    Zack Friedman , CONTRIBUTOR

    クレジットカードの発行、プライムデーのセール、クラウドコンピューティング・サービスの提供、テレビ番組の放送、書店の運営、そして米高級スーパーホールフーズの買収──ネット通販最大手のアマゾンは特にここ1年間、無敵だったといえるだろう。そのアマゾン「帝国」には、今後さらに注目を集めるようになるかもしれな ...

  • 子どもの金銭教育のために--5歳の娘の預金口座を作ってみた

    Elizabeth Harris , CONTRIBUTOR

    預金口座はどこで作るのがいいのだろうか――この質問が古いと感じる人は、おそらく子どもとお金の問題について考えていない人だろう。子どもに財政の原則を教え、お金の使い方について良い習慣をつけさせるには、今でも昔ながらの預金口座が一番いい方法なのだ。筆者には5歳の娘がいるが、2016年の夏は彼女がお金につ ...

  • モザンビークで“銀行”をつくった初めての日本人

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    「ラスト・フロンティア」として注目されるアフリカ。モザンビーク共和国の農村に、電気と“銀行”を届ける日本人がいる。日本植物燃料CEOの合田真は何を目指すのか。合田真がモザンビークの農村で展開する“銀行”は、携帯端末を置いたキオスク店舗が“支 ...

  • 銀行を変えるブロックチェーンのVault OS、導入は広がるか 元グーグル社員が開発

    Jon Markman , CONTRIBUTOR

    元グーグル従業員のポール・テイラーとウィル・モンゴメリーは、ブロックチェーンに関わる自分たちの構想が、銀行業務を改善できると考えている。銀行は現在、深刻な問題に直面しており、対応は大幅に遅れているという。世界各国の銀行業界は実際、最新テクノロジーの導入がその他のどの業界よりも遅れているものの一つだ。 ...

  • 「ちゃんぽん」の面白さ-SMBC信託銀行 古川社長

    大木戸 歩 , Forbes JAPAN 編集部

    バブル経済、グローバル化、銀行再編-目まぐるしく動いた金融業界の大波を、くぐりぬけた37年。「価値観の異なる人々が集まる中で、どう生きていけばいいのか?」古川英俊は、その答えを2畳1間の下宿生活で学んだ。高校進学と同時に五島列島の親元を離れ、下宿を始めた。下宿先の2畳1間には、机と椅子、小さな収納が ...

  • フィンテックの前に「銀行カルチャー」の変革を

    高野 真 , Forbes JAPAN 編集部

    Fintech(フィンテック)という言葉をよく聞くようになった。一部にはIoTやビッグデータのようにシリコンバレーお得意のマーケティング用のバズワードという人も少なくない。確かにフィンテックというと新鮮に聞こえるが、金融工学という分野は1980年代からすでに存在しており特段新しい考え方ではない。決定 ...

  • フィンテックが突破すべき壁 「技術と規制のジレンマ」

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    2015年1〜9月のベンチャーキャピタルによるブロックチェーン・スタートアップへの投資額は、前年2倍の約4億6,200万ドル(約554億円)。また、金融サービス系のブロックチェーン関連のスタートアップは約300社存在するとも言われ、いまや「インターネット革命」の再来を予感させる過熱ぶりだ。最近では、 ...

  • 我慢比べも限界か 「ゾンビ化」する米石油会社

    Christopher Helman , Forbes Staff

    一部の石油会社は、死の床にある。そして銀行は、病から逃れることができない──問題を抱えた石油会社に対する銀行の融資額が増加すると同時に、借り入れている石油会社の複数が、破たんに近づいている恐れがある。これらの石油会社に財務の改善が必要であることは言うまでもなく、米連邦破産法11条の適用を申請する可能 ...

  • 2016年の小規模ビジネス、融資の行方は?

    Rohit Arora , CONTRIBUTOR

    高金利になると小規模ビジネスの起業家が融資先を探すのに有利になるだろう。なぜか?金利が高い間に大手銀行が小規模ビジネス向けに融資をすると、ポートフォリオの見栄えが良くなるのだ。最新のBiz2Credit Small Business Lending Indexによると、大手銀行に対する融資申し込みの ...