• 「子供向けウーバー」のシャドルが廃業 資金調達に頓挫

    Brian Solomon , Forbes Staff

    ウーバーの競合、シャドル(Shuddle)は1年前、シリーズAラウンドで約1,000万ドル(約10億9,000万円)の資金調達を行ったが、ここにきて追加の資金調達に頓挫。サービス停止に追い込まれた。バーンレート(資本燃焼率)が高いスタートアップの資金調達環境は厳しさを増しており、成功を楽観視して参入 ...

  • Viber創設者がローンチした配車アプリ、Junoの「太っ腹」戦略

    Brian Solomon , Forbes Staff

    世界制覇を目指す配車サービス、ウーバーの最大の強みは、同時に最大の弱点でもある。ウーバーで働くドライバーらの多くは、同社で働くことが幸せだとは感じていない。現在、ニューヨーク市内で密かに準備中のスタートアップ企業、Junoはウーバーよりも幸せな職場をドライバーに与えようとしている。同社を運営するタル ...