• グーグルマップに「通勤を便利にする」機能、世界80都市で

    Kevin Murnane , CONTRIBUTOR

    米国で人々が通勤に費やす時間の平均は、往復で一時間前後となっている。大都市のオフィスに通勤する人は、やや長い傾向もあり、渋滞の影響も受ける。通勤ストレスの軽減に役立つのが、適切な情報を入手して混雑を回避することだ。グーグルマップは通勤に特化した機能「commute tab(コミュートタブ)」を追加し ...

  • 自動車通勤する米国人の割合、10年前の85%から77%に減少

    Niall McCarthy , CONTRIBUTOR

    ヨーロッパの主要国では、公共交通機関や自転車専用道路の整備が進み、自家用車で職場に向かう人々の数は減少に向かっている。2015年の欧州統計局(Eurostat)のデータによると、自転車通勤をする人々の割合は、ベルギーのアントワープでは39%、ドイツのベルリンでは24%、スイスのチューリッヒでは22% ...

  • グーグルの「超格安」通勤サービス Wazeカープールが全米展開へ

    Alan Ohnsman , FORBES STAFF

    グーグルが2013年に買収したナビゲーションアプリWazeは、格安の乗り合いサービス「Wazeカープール」を提供している。同社は乗り合いサービスを昨年からテスト導入し、サンフランシスコの9つの郡で展開中だが、さらにこの試みを拡大することを発表した。サンフランシスコの交通計画策定組織(MTC)との提携 ...

  • 手頃でおしゃれで機能的、電動自転車が「未来の通勤手段」に?

    Brad Auerbach , CONTRIBUTOR

    ほとんどの人が自転車に乗ることができるが、年を重ねるにつれて自転車に乗る機会は減っていく。さらに残念なことに、アメリカでは、自転車通勤する人が長きにわたり減り続けている。しかしながら米国勢調査局によると、健康増進と環境への配慮の理由から100万人近くが自転車で通勤しているという。自転車レンタルシステ ...