• 楽天も出資「シンガポールのメルカリ」のAIファースト戦略

    Paul Armstrong , CONTRIBUTOR

    “シンガポールのメルカリ”と呼ばれるフリマアプリ「Carousell(カルーセル)」が5月14日、8500万ドル(約93億円)のシリーズC資金調達を実施したと発表した。今回の調達ラウンドは楽天やベンチャーキャピタルの「EDBI」らが主導した。Carousellは調達資金で、商 ...

  • 大麻関連スタートアップの資金調達額、最多は51億円

    Niall McCarthy , CONTRIBUTOR

    「大麻の日」とされる4月20日、米国では大麻の喫煙者たちによる集会が各地で開催された。今年は大麻を楽しむ人たちにとって、この日に祝うべき多くのことがあった。合法化する州が増え、現在までに嗜好(しこう)用大麻が9つの州で、医療用大麻が29の州で使用を認められるようになった。また、世論調査会社ギャラップ ...

  • 衛星スタートアップAstranisが目指す「宇宙インターネット」の実現

    Alex Knapp , Forbes Staff

    衛星スタートアップの「Astranis」が3月1日、1350万ドル(約14億円)のシリーズA資金を調達したと発表した。今回の調達を主導したのはアンドリーセン・ホロウィッツで、YコンビネータやRefactor Capital、Indicator Fund、そしてFifty Yearsなども参加した。ホ ...

  • AIで目指す「人間味ある」債権回収、米新興企業が25億円を調達

    Omri Barzilay , CONTRIBUTOR

    米カリフォルニア州サンフランシスコに拠点を置くスタートアップのトゥルーアコード(TrueAccord)は11月14日、シリーズBラウンドで2200万ドル(約24億8700万円)を調達したと発表した。人工知能(AI)技術を活用し、データに基づく債権回収プラットフォームを開発した同社は、従来とは異なる方 ...

  • 米国で急成長の衣料フリマPoshmark、100億円調達でアジア進出へ

    Alex Konrad , Forbes Staff

    ファッションEコマース分野の新興勢力に注目が集まっている。この分野では先日、パーソナルスタイリスト的サービスを提供する「Stitch Fix」が、IPOに踏み切ることを明らかにした。同社は調達資金を元に、米国外の事業を拡大する構えだ。その一方、衣類に特化したマーケットプレイスの「Poshmark(ポ ...

  • 高級バケーションレンタルの米Vacasa、110億円を調達 事業拡大へ

    Alexandra Talty , 寄稿者

    バケーションレンタル仲介会社の米ヴァカーサ(Vacasa)は先ごろ、シリーズBラウンドで複数の投資会社から1億350万ドル(約116億円)を調達したことを明らかにした。具体的な金額は明らかにされていないものの、ヴァカーサの評価額は今回の資金調達により、2倍近くに引き上げられる見込み。同社は2016年 ...

  • 激安Eコマースの米Wish、企業価値「約1兆円」で280億円を調達

    Parmy Olson , FORBES STAFF

    ショッピングアプリの「Wish」が新たに2億5000万ドル(約280億円)の資金調達を行う。関係筋がフォーブスに伝えた情報によると、Wishの企業価値は85億ドル(約9560億円)と評価されたという。Wishは中国で製造された割安な商品が、ダイレクトに顧客の元に届くEコマースサービス。元グーグルのP ...

  • 中国でのビットコイン違法取引に「重罪」の可能性 現地企業指摘

    Leonhard Weese , CONTRIBUTOR

    ビットコイン関連で今最もホットなテーマの一つにあげられるのがICOだ。ICOは“Initial Coin Offering”の略称で、従来の株式市場のIPO(新規株式公開)に相当する。ICOは非常に大まかに言うと2つのプロセスを経て行われる。まずは、特異なアイデアを持つスター ...

  • 「犬向け食品デリバリー」で11億円調達、NYのスタートアップ企業

    Natalie Sportelli , FORBES STAFF

    犬好きやネコ好きたちはペットのために膨大な金額を注いでいる。この分野の市場規模は米国で200億ドル(約2.2兆円)、世界では700億ドルに達している。なかでも犬好き向けには様々なサービスが登場しており、サブスクリプション型のおやつの宅配サービスや、犬用のフィットネストラッカー、外出先から犬と会話がで ...

  • ビットコイン業界初のユニコーン「Coinbase」が企業価値16億ドルに

    Laura Shin , CONTRIBUTOR

    ビットコインのスタートアップ企業「コインベース(Coinbase)」がシリーズDラウンドで1億ドルを調達した。コインベースの企業価値は16億ドル(約1750億円)と算定され、同社は暗号通貨分野で初のユニコーンとなった。今回の資金調達はIVP(Institutional Venture Partner ...

  • 先進技術に注力の米スポーツ映像制作会社、業界大物から資金調達

    Blake Williams , CONTRIBUTOR

    スポーツ映像制作と画像解析技術(自動の動作検知技術)を手掛ける米キーモーション(Keemotion)は8月2日、シリーズAラウンドで360万ドル(約4億円)を調達したと発表した。これにより同社は、あらゆるスポーツ映像に「自動」技術を導入するというミルトン・リー最高経営責任者(CEO)の夢の実現に一歩 ...

  • ソフトバンク、バイオ薬品Roivantに1200億円出資 創業者は32歳

    Matthew Herper , FORBES STAFF

    バイオ医薬品企業のRoivant Scienceは8月9日、ソフトバンク・ビジョン・ファンドが主導する調達ラウンドで、11億ドル(約1200億円)を調達したと発表した。出資元にはDexcel Pharmaも加わった。Roivant Scienceを率いるヴィヴェック・ラマスワミー(Vivek Ram ...

  • 勤務評定をデジタル化するスタートアップ企業、Latticeの挑戦

    Alex Konrad , Forbes Staff

    スタートアップ企業「Lattice」の共同創業者ジャック・アルトマンとエリック・コスローは、目標達成度を管理するソフトを開発していた約1年前に重要なことに気づいた。アメリカの企業はもはや従来のパフォーマンスレビュー(勤務評定)の仕組みを利用していなかったが、その代替となる方法にも満足していなかった。 ...

  • アプリ版「マネーの虎」で注目のビットコイン企業、Abraの躍進

    Laura Shin , CONTRIBUTOR

    アプリ版「マネーの虎」として知られる、アップルTVでオンエア中のリアリティ番組「Planet of the Apps(邦題:アプリケーションの世界)」にビットコインのスタートアップ企業「Abra」の創業者が出演した。Abraはあらゆる通貨に対応する送金アプリで、ビットコインでの送金も可能。今回の番組 ...

  • ビル・ゲイツも出資の「トラック版ウーバー」 CEOは元アマゾン社員

    Alex Konrad , Forbes Staff

    「トラック版ウーバー」として知られるスタートアップ企業、コンボイ(Convoy)はまだ創業2年に満たない新興企業だが、本家のウーバーのポジションを脅かそうとしている。コンボイは7月25日、Yコンビネータ傘下のベンチャーキャピタルContinuity Fundが主導するシリーズB調達ラウンドで、620 ...

  • ドローンの世界王者決定戦、DRLが35億円調達 TV中継も決定済み

    Darren Heitner , CONTRIBUTOR

    ドローン・レーシング・リーグ(DRL)が2000万ドルのシリーズB資金調達を行ったとアナウンスした。これまでの調達額の総計は3200万ドル(約35億円)に及ぶ。今回の調達ラウンドにはテレビネットワークのSkyのほかF1のオーナーであるリバティ・メディアやLux Capital、さらにドイツの保険会社 ...

  • 中国・滴滴にソフトバンクら6千億円出資 米国進出説も浮上

    Yuji Ueda , CONTRIBUTOR

    中国のライドシェア企業「滴滴出行(Didi Chuxing)」は、新規に55億ドル(約6150億円)を超える資金を調達した。4月27日、CNN等のメデイアが伝えた。出資元は既存の出資元のソフトバンクや、中国の招商銀行(China Merchants Bank)、さらに新規でSilver Lake K ...

  • 「サウンドクラウド」がさらに資金調達 累計200億円を突破

    Hugh McIntyre , CONTRIBUTOR

    ドイツのベルリン本拠の音楽配信プラットフォーム、サウンドクラウド(SoundCloud)は少なくとも資金調達額の点では、この分野で最大の企業の一つと呼べる。同社は数ヶ月ごとに巨額の資金調達を実施しているが、3月23日にまたもや新たな資金調達を実施した。ビジネスインサイダーの報道によると、サウンドクラ ...

  • 30年後もノーベル賞大国であるために、禁断の劇薬「国立大学を半数に」

    川村 雄介 , CONTRIBUTOR

    おくんち祭の熱気が冷めやらぬ長崎の夜だった。諏訪神社にほど近い居酒屋では、常連客たちが臨時ニュースに顔を真っ赤にして興奮していた。「ノーベル賞たい。チョーダイのシモムラ先生がとりなさった。すごかねえ」。チョーダイとは長大(長崎大学)、シモムラ先生とはその年のノーベル化学賞に輝いた、長崎大ゆかりの下村 ...

  • 40億円分の予約を集めた「自撮りドローン」Lilyが事業停止

    Ryan Mac , Forbes Staff

    手軽に扱える「自撮りドローン」として注目を集め、3400万ドル(約39億円)分の予約注文を集めていたLilyの製造元、Lilyロボティクスが事業を停止した。サンフランシスコ本拠の同社は顧客宛のEメールで「製造資金の調達が行なえず製造を停止した」と述べた。情報筋によると同社は、2015年12月時点で1 ...

  • 航続距離500キロのEVバス「プロテラ」 160億円調達で増産開始

    Alan Ohnsman , FORBES STAFF

    元テスラ社員が率いる電気(EV)バスメーカー「プロテラ(Proterra)」が、1億4,000万ドル(約164億円)の資金調達に成功した。この資金で生産台数と製造スピードの向上を図るという。今回のシリーズ5の調達ラウンドではJPモルガンの協力を得て、名前非公開の投資家から4,000万ドル(約47億円 ...

  • ドイツ、フランス「10億ユーロ」でスタートアップ支援を開始

    Federico Guerrini , Contributor

    フランスとドイツが共同で10億ユーロ(約1,225億円)のファンドを設立し、スタートアップ企業を支援する。12月13日、ドイツのジグマール・ガブリエル連邦経済エネルギー大臣とフランスのミシェル・サパン経済財務大臣がベルリンで発表した。この動きは両国の2度目のデジタルイノベーションに関する会議の会期中 ...

  • 「大きな夢を世界で叫べ!」 堀江貴文が語る日本のスタートアップが世界で勝つ方法

    谷本 有香 , Forbes JAPAN 編集部

    世界最大級のスタートアップイベント「STARTUP WORLD CUP」の日本予選が9月21日、東京国際フォーラムで開催された。主催はアメリカに本社を構えるFenox Venture Capital。14か国16か所で地域予選大会が開催され、ファイナリストは2017年3月24日(米国時間)にサンフラ ...

  • 日本上陸狙う3Dプリンター「Carbon」社、総額230億円を調達

    Aaron Tilley , Forbes Staff

    注目の3DプリンターのスタートアップCarbonが大手企業らから新たに総額8,100万ドル(約83億円)の資金調達に成功した。今回行われたのはグーグル・ベンチャーズが主導し1億ドル(約102億円)を調達したシリーズCの拡張ラウンドで、出資したのはGE Ventures、BMW、ニコン、JSRなどだ。 ...

  • オンデマンド医療サービスが急成長、ウーバーやリフトに次ぐ勢い

    Bruce Japsen , CONTRIBUTOR

    遠隔診療サービスを提供するテラドック(Teladoc)とアビジア(Avizia)が数千万ドルもの資金を調達したことがニュースになるなど、このところ、投資家たちの間でオンデマンド医療サービスの成長が重視されている。コンサルティング大手のアクセンチュアの最新データによると、オンデマンド医療サービスへの投 ...

  • 配車サービス、リフトに身売り説 「投資銀行との提携」をWSJ報道

    Brian Solomon , Forbes Staff

    ウーバーを筆頭とする配車サービスの資金調達合戦が新たな局面を迎えた。ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)はウーバーの競合、リフト(Lyft)が投資銀行、カタリストパートナーズ(Qatalyst Partners)と提携したと報道した。WSJはこの動きをリフトの新たな資金調達への動き、もしくは売 ...

  • 調達額1兆円超えの配車アプリ「滴滴」VS「ウーバー」の終わりなき資金獲得戦争

    Yue Wang , FORBES STAFF

    中国の配車アプリ最大手、「滴滴出行(ディディチューシン)」は6月16日、新規および既存の投資家から新たに73億ドル(約7,600億円)を調達した。エクイティによる資金調達額は45億ドルで、アップルとアリババ、金融企業のアント・フィナンシャル、テンセントなどが資金を提供した。また、中国人寿保険による長 ...

  • 苦戦の米ドローンメーカー3D Robotics 企業向け市場にシフト

    Aaron Tilley , Forbes Staff

    2009年の創業以来、大手VCによる多額の調達資金に後押しされ、注目のドローン市場で急成長を遂げたドローンメーカー大手の米3D Robotics(3DR)は、今年3月、事業再編の目的で人員削減計画を発表した。そしてこの程、米証券取引委員会(SEC)に新たに提出された書類から、同社が更に総額4,500 ...

  • 遺伝子組み換え「魚」で世界を救う 香港で起業した28歳の野望

    Rahil Bhagat , CONTRIBUTOR

    スタートアップ関連の取材が専門の筆者にとって、起業家たちの大言壮語は日常茶飯事だ。「ディスラプション」や「革命的」といった大げさな言葉は耳にタコができるほど聞いている。だが、そんな筆者ですら本当に感心してしまうアイデアを持つ企業がまれに存在する。その1つが香港のバイオテック系スタートアップのヴィター ...

  • IoTセンサーの「Helium」社が22億円調達 工場や病院での利用を拡大

    Aaron Tilley , Forbes Staff

    サンフランシスコに本拠を置くIoTセンサーのスタートアップHeliumは、 GV(旧グーグル・ベンチャーズ)が主導したシリーズBラウンドで2,000万ドル(約22億円)を調達した。これで同社が調達した資金総額は約4,000万ドル(約44億円)に達する。出資を機にGVのパートナーであるアンディ・ウィー ...