• たった一滴の血液や汗で、がんの診断ができるのか?[医療トリビアpart.4]

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    長寿を誇る日本だが、一方で3分診療、介護難民、破綻寸前の医療財政など課題は山積み。誰もが長い人生を健康で送るために、進行中のプロジェクトを紹介する。Part.4は、がん診断の話。国立研究開発法人国立がん研究センター研究所分子標的研究グループ分子細胞治療研究分野の落谷孝広・主任分野長(博士)がリーダー ...

  • 「こだわり」の罠を解く東洋医学の手法

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    病院に行ったものの、「異常なし」と言われ、がっかりしたことはないだろうか。痛みを訴えても診断がつかない。その痛みを消す東洋医学の手法がある。ある日、72歳の女性とその娘が来院した。「あまりの痛みに死にたいのです」と言う母に、娘も困り果てている。1年前から目の奥の痛みを訴え、眼科を受診。眼底を含め全て ...

  • 女性の救命に尽力で躍進 スウェーデン新興企業

    Forbes.com CONTRIBUTORS , CONTRIBUTOR

    発展途上国では現在も、毎日800人近い妊産婦が予防可能な合併症のために命を落としている──驚くほどの数だ。医療機関の一部がスウェーデンのトライス・イメージングが開発した「トライス」を使って、離れた場所から妊婦の診断を行っていると知った同社のアサ・ノルドグレンら共同創業者たちは、世界各地の妊産婦の命を ...