• ウーバー「疑惑のエンジニア」に開発禁止令 当局が異例の決定

    Matt Drange , FORBES STAFF

    自動運転テクノロジー関連の企業秘密盗用を巡る法廷闘争で、米連邦裁判所は5月15日、ウーバーに対しグーグルから盗み出したドキュメントを返還し、担当エンジニアがウーバーの自動運転プロジェクトに今後関与することを、禁止する命令を出した。今回の禁止命令は現在アルファベット傘下で自動運転プロジェクトを手がける ...

  • 対トランプ訴訟、就任わずか14日で50件超に

    Niall McCarthy , CONTRIBUTOR

    ドナルド・トランプ米大統領の就任以来、同大統領を相手取って起こされた訴訟の件数はすでに50件を超えている。就任からわずか14日で、過去3代の大統領たちの平均件数の10倍に達したことになる。訴訟の大半は、大統領令によってイスラム圏7か国の市民の入国を一時禁止したことに関連するものだ。この大統領令は、2 ...

  • ポケモンGO、米国で集団訴訟 私有地侵入やポケストップ無断設置に怒り

    Kevin Murnane , CONTRIBUTOR

    ポケモンGOの開発者らはこのところ、最新アップデートの内容などをめぐってさまざまな非難を浴びているが、米国ではついに、ポケモンを求めて所有地に入ろうとするプレーヤーらに怒りを募らせた住民が、ナイアンティック、ポケモン、任天堂の3社を相手取り集団訴訟を起こした。訴訟を起こしたのは、米ニュージャージー州 ...

  • 19歳が作ったチャットボット、「AI弁護士」が16万件の駐車違反を無効に

    Parmy Olson , FORBES STAFF

    スタンフォード大学1年生のジョシュア・ブラウダーは、チャットボットの開発を手掛ける起業家だ。現在19歳の彼はチャットボットには大きな可能性があると感じているが、フェイスブックメッセンジャーのボットは「全くつまらない」と切り捨てる。彼が開発した「DoNotPay」(支払うな)はウェブベースのボットで、 ...

  • アップルがまたもや中国で提訴、政府動画の無断配信容疑  

    Yue Wang , FORBES STAFF

    アップルがまたもや中国で訴訟に直面している。同社は先日も中国のスマホメーカーから訴えを起こされたばかりだ。中国のメディアや出版コンテンツの監督にあたる政府機関SARFTは、アップルを著作権違反で訴えた。訴状は6月30日、北京市海淀区の人民法院のウェブサイトに掲載された。訴えの内容はアップルがアップス ...

  • VW車オーナーへの補償内容、詳細が明らかに 米当局と和解で

    David Kiley , CONTRIBUTOR

    独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)と米当局、集団訴訟の原告側弁護団が、VWが米国で販売したディーゼル車の排ガス不正問題に関する補償や買い戻しなどについて合意した。VWはこの問題に終止符を打つため、最終的な和解を急ぐ。カリフォルニア州サンフランシスコの連邦地裁に6月28日に提出された和解案によると ...

  • ウーバーの集団訴訟、イリノイ州でも ドライバーの待遇巡り

    Abigail Tracy , Forbes Staff

    ウーバーが新たな集団訴訟に直面している。同社は4月下旬にカリフォルニア州とマサチューセッツ州の38万5,000人のドライバーに対し1億ドル(約107億円)を支払うことで和解したばかりだ。ウーバーを相手取った新たな集団訴訟は5月1日、数十万人のドラーバーが同社を相手取る形でイリノイ州の地方裁判所で起こ ...

  • Keurigの買収が集団訴訟を引き起こす⁉︎

    Forbes.com CONTRIBUTORS , CONTRIBUTOR

    Keurig Green Mountainの経営陣は、重要な株主情報を隠して、再び投資家を驚かせた。現在の集団訴訟は、5月と8月の収益見通しが大きく下振れして外れたことから起こされた。それまでの楽観的な見通しが実現不可能になったにもかかわらず沈黙を守っていたため、投資家は突然悪材料を突き付けられ、株 ...