• 謎の葉巻型の小惑星、ハワイ大学が「遠方からの使者」と命名

    Bruce Dorminey , CONTRIBUTOR

    今年10月に発見された、謎の小惑星の正体について科学者らが議論を交わしている。ハワイ大学の研究者らが発見したこの天体は、“葉巻型”で長さは400メートルから800メートルと推測されている。この惑星は太陽系外から飛来したと推定され、ハワイ語で「遠方からの使者」を意味する「オウム ...