• 米航空局がドローン規制緩和、150地域で「ビジネス活用」へ

    Alex Knapp , Forbes Staff

    かつて趣味のガジェットだったドローンが、今では建設や油田開発など、様々なビジネスで活用されつつある。ゴールドマンサックスは2020年までに、ドローンの業務利用市場が1000億ドル(約11兆円)に達すると予測している。しかし、ドローンの業務利用には米連邦航空局(FAA)の認証という高いハードルがあった ...

  • 米テスラに朗報? 中国がEV電池「参入規制」を緩和 

    Tycho De Feijter , CONTRIBUTOR

    中国政府は7月19日、電気自動車(EV)用バッテリーの製造に関する外国企業の参入規制を緩和する方針を明らかにした。この動きはテスラのようなEVメーカーには恩恵をもたらすかもしれない。現在の中国のEVバッテリー規制は1994年に導入され、外国人の持ち株比率が50%を超える企業の参入を拒んできた。規制緩 ...