• 世界の空の便、昨年の運航数トップは韓国「ソウル~済州線」

    Niall McCarthy , CONTRIBUTOR

    世界中の航空路線の中で、2017年の運航本数が最も多かったのはニューヨーク~ロサンゼルス線でも、ロンドン~パリ線でもなかった──。意外に思う人もいるかもしれない。本数で第1位となったのは、韓国の首都ソウルと済州島を結ぶ飛行距離およそ454kmの路線だった。英航空調査会社OAGによると、運航本数が多か ...