• 中国の自転車オタクが作った「自転車専用コンピュータ」の実力

    Ben Sin , CONTRIBUTOR

    中国で昔から庶民の足だった自転車が、IoTと融合し復興を遂げている。主要都市では「Mobike」や「ofo」といった自転車シェアリングサービスの台頭で、人々は自転車を所有する必要がなくなった。しかし、現代の中国にも自分の自転車でサイクリングを楽しみたいと考える人々は多くいる。その一人だったジャン・ミ ...

  • 中国自転車シェア市場「2強対決」 アリババ陣営ofoが優勢

    Rebecca Fannin , CONTRIBUTOR

    中国の自転車シェア企業「ofo(小黄車)」は7月6日、アリババが主導する資金調達ラウンドで7億ドル(約797億円)を調達した。競合の「Mobike(摩拜単車)」も今年だけで既に8億ドル以上を調達している。ofoを支援するのはアリババ、Mobikeを支援するのはテンセントであり、自転車シェア業界の争い ...

  • 増える米の自転車通勤者、小売業に新たな市場を提供

    Debra Borchardt , CONTRIBUTOR

    米国では自転車通勤する人が増加しており、その数はすでに100万人近くに達している。これを受け、いくつかの「スマートな」スタートアップ企業がこの流れに乗ろうと、自転車関連市場への進出や事業拡大を推進している。米国自転車利用者連盟によると、自転車で通勤する人は2000~13年の間に105%増加した。さら ...

  • 台湾から世界を制した男─「ジャイアント」劉金標会長 最後の教え

    野嶋 剛 , CONTRIBUTOR

    昨年末、そのニュースは世界に報じられた。「ジャイアント」劉金標会長、引退ー。そして、自転車業界最強のブランドを育てた彼は、最後のメッセージを本誌に語った。無名の工場経営者から「Only One」を築いた男が人生で得た奥義とは何か。その日は、まるで台風のように、強い風が吹いていた。台湾中部の都市・台中 ...

  • 自転車で走りにくい「諏訪の町」が、先進地域へ

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    起業家から、NPO、大学、老舗企業まで、住民総出の街づくり。あなたの街でも、すぐに真似できるモデルがあるかもしれない。全国23拠点を持つトーマツベンチャーサポートからの協力を得て編集部で厳選した、今、最もおもしろい地方のアイデア集。自転車で「走りにくい街」が、先進地域へ諏訪湖周辺は、風光明媚な自然が ...

  • 自転車業界トップ、台湾GIANT 「赤字覚悟」でシェア事業推進

    Ralph Jennings , CONTRIBUTOR

    自転車シェアリングは世界の100を超える都市で導入されている。しかし、多くの自転車はチェーンが外れ、タイヤの空気が抜けている。利用者は多いが、サイクリングの楽しさがいつでも味わえるとは限らない。台湾に拠点を置く世界最大の自転車メーカー、ジャイアント・マニュファクチャリング(Giant Manufac ...