• 自殺は世界に「まん延する病」、求められる認識の変化

    Nicole Fisher ,

    米国では相次いだ著名人の自殺を受け、世界的な問題とされる自殺とその予防について、改めて注目が集まっている。「世界にまん延する病」ともいわれる自殺は特に、若者の間での増加が深刻化している。自殺に関する各国の状況について、いくつかの例を紹介する。・ 米疾病対策センター(CDC)によると、米国などの高所得 ...

  • クライアントに「夜眠れない理由」を聞くことの大切さ

    Henry DeVries ,

    あなたは自分のクライアントに対し、夜に頭から離れず眠れないような悩みはあるかどうかを尋ねているだろうか?カリフォルニア州アナハイムで先日行われたスピーキング・コンサルタンツ・ネットワーク(SCN)の年次総会で、米陸軍のベッキー・ハルステッド元准将は、デザイナーのケイト・スペードと人気シェフのアンソニ ...

  • 成功者にも多い「自殺」 5つの誤解と真実

    Lipi Roy ,

    もう耐えられない──。医師である筆者は診療室で、数えきれないほどの患者たちが静かに、恥ずべきことであるかのように目に涙をためながら、そう打ち明ける言葉を何度も耳にしてきた。6月上旬、自ら命を絶ったファッションデザイナーのケイト・スペードと人気シェフのアンソニー・ボーデインもまた、それぞれの最後の瞬間 ...

  • 相次いだ米セレブの自殺 私たちが今すべきこと

    Jeanne Croteau , CONTRIBUTOR

    私は誰かが自殺した後に交わされる会話を聞くたびに、興味を掻き立てられる一方で、時に激しい憤りを感じる。こうした会話に必ず存在するのは混乱、つまり、「自ら命を絶つ人がいるなんて信じられない」という姿勢だ。米著名シェフで作家のアンソニー・ボーデインが先日亡くなり、自殺とみられている。多くの人がこの訃報に ...

  • 米12歳にサイバーストーカー容疑、同級生が自殺

    Janet Burns , CONTRIBUTOR

    フロリダに住む2人の12歳の中学生に、自殺した同級生をネット上でいじめていた疑いがかけられている。地元紙Sun Sentinelの報道によると、2人の生徒には2018年1月に自殺した同級生のガブリエラ・ペイトン・グリーン(Gabriella Peyton Green)さんに対するサイバーストーキング ...

  • 「自殺願望の正体」をAIで解明、命を救うイノベーションの最前線

    河 鐘基(ハ・ジョンギ) , CONTRIBUTOR

    神奈川県にある平凡なアパートの一室から、男女9人の遺体が発見された通称「座間猟奇殺人事件」は、発覚やいなや日本社会に大きな衝撃をもたらした。まず人々の関心は、白石隆浩容疑者の生い立ちや殺人動機、そして猟奇性に向かったが、同時に被害者たちとの接点にも注目が集まった。白石容疑者は、ウェブサイトやSNSを ...

  • 同性婚合法化は10代の自殺回避につながる 米調査結果

    Tara Haelle , CONTRIBUTOR

    米国の47州で過去17年間にわたって収集されたデータを分析した結果、同性婚の合法化が10代の若者の自殺率低下につながっている可能性が高いことが確認された。特に10代の性的少数者(LGBTQ)の自殺未遂の大幅な減少につながったとみられている。自殺未遂は同期間中、10代全体で0.6ポイント減り、LGBT ...