• 父親の有給育休期間、日本はOECD加盟国中2位の長さ

    Niall McCarthy , CONTRIBUTOR

    先進諸国では、子どもと一緒の時間を過ごすために育児休業を取得する男性が増加している。それは、経済協力開発機構(OECD)のデータにも示されている。ただし、育休の取得率について見てみると、国によって大きな違いがあることが分かる。例えば、育休を取得した人たちに男性が占める割合は、北欧諸国では40%に上る ...

  • イクメンは懲罰対象? 英企業が抱える「断絶」のリスク

    Dina Medland , CONTRIBUTOR

    英国では、企業が男性従業員らに「父親であることへの罰」を科すようになっている。多くの父親たちが仕事と家庭生活のバランスを取ろうとキャリアを後回しにする傾向が見られる中で、企業が取るそうした態度の危険性が指摘されている。ワークライフバランス推進のための活動を行う慈善団体ワーキング・ファミリーズとブライ ...

  • 米国男性の3分の1以上が「育休はキャリアに悪影響」と回答

    Clare O'Connor , Forbes Staff

    育児休暇の先進国と言えば北欧の国々だが、米国のシリコンバレーでも育児休暇の取得を推奨する企業が増えている。今年3月、ハンドメイドグッズのマーケットプレイスEtsyは、男女関係なくすべての従業員に対し、6ヵ月間の有給育児休暇制度を導入すると発表した。動画配信サービス大手のネットフリックスも、全従業員に ...

  • 「子育てしながら議員を続けるのはおかしなことですか?」産休明け、金子めぐみ議員が語る(後編)

    谷本 有香 , Forbes JAPAN 編集部

    自民党の金子めぐみ衆議院議員が、2月に無事長男を出産、約2か月の産休を終えて国会復帰した。不倫問題で議員辞職した夫の宮崎謙介氏のことはどう考えているのか? また、日本で女性議員が子供を持つということはどういうことなのか。母の目線から考える必要な政策とは―。金子めぐみ議員に話を聞いた(前編はこちら)。 ...

  • 「子育てしながら議員を続けるのはおかしなことですか?」産休明け、金子めぐみ議員が語る(前編)

    谷本 有香 , Forbes JAPAN 編集部

    自民党の金子めぐみ衆議院議員が、2月に無事長男を出産、約2か月の産休を終えて国会復帰した。不倫問題で議員辞職した夫の宮崎謙介氏のことはどう考えているのか? また、日本で女性議員が子供を持つということはどういうことなのか。母の目線から考える必要な政策とは―。金子めぐみ議員に話を聞いた(後編は6月11日 ...

  • 「育休後進国」アメリカの現実 わずか12%の労働者が利用可能

    Clare O'Connor , Forbes Staff

    マーケットプレイスのEtsyが、6か月間の給与全額支給の育児休暇を導入する。男女問わず、養子縁組で親になった人も取得することができる。Etsyの広報ジュリエット・ゴーマン(Juliet Gorman)は新制度の導入について、「家庭で両親がより平等に役割を担うことで、職場における女性や母親に対する偏見 ...