• 「太陽のビタミン」、心臓と血管への効果に期待

    David DiSalvo , CONTRIBUTOR

    数あるサプリメントの効果の有無については、いまだ議論が続いている。だが、まだ数は少ないものの、そうした中でも研究結果によって効果が裏付けられる例が出てきている。そうしたものの筆頭格と言えるのが、「ビタミンD3」だろう。新たに発表された研究結果によって、特に心臓疾患の患者やその予備軍がこのサプリメント ...

  • 「妊娠中の飲酒」による障害は、考えられていたより10倍も多かった

    Tara Haelle , CONTRIBUTOR

    新しい研究により、妊娠中の飲酒は、これまでに考えられていたよりも最大で10倍多くの子供たちに悪影響をもたらしていることがわかった。米国では、10人に1人の子供が妊娠中の飲酒によって何らかの障害を抱えている地域もあるという。今回の発見は、障害だと見なされていないがサポートが必要な多くの子供が存在してい ...

  • 幸せな2018年に必要なのは「時間を金で買う」こと

    J. Maureen Henderson , Contributor

    今年やりたかったことを実現できず、不満な状態で年末を迎えている? そうであれば、2018年に同じ過ちを繰り返さない方法がある。それは出費を増やすことだ。私は、金を使って生産的で幸せな未来を手に入れることを真剣に勧めている。達成したいことと出費には関係がないと思っていれば、それは間違いだ。ハーバード・ ...

  • 2018年は「巨大地震頻発」の年に、地球物理学者らが警告

    Trevor Nace , CONTRIBUTOR

    科学者たちは2018年、世界各地で大地震が頻発する可能性が高いことを指摘している。地球の自転速度は一定の周期で変動しているが、現在は自転速度が一日あたり数ミリ秒分低下しており、来年から回復する周期にあたるという。人類が地球の自転速度の変化を体感することはできないが、地球物理学者らは地球の自転速度を極 ...

  • 人間は森で暮らしたほうが幸福になれる、ドイツの研究報告

    Trevor Nace , CONTRIBUTOR

    人間は森の近くで暮らしたほうが、幸福な時間が過ごせる。都市部で生活するにしても、出来るだけ自然の森に近い場所を選んだほうが、ストレスの少ない生活を送れるという研究リポートが科学誌「ネイチャー」が運営するサイト「Scientific Reports」に掲載された。これはドイツのマックス・プランク研究所 ...

  • 道路の雪が自然に溶けるコンクリート、米研究チームが開発

    Trevor Nace , CONTRIBUTOR

    厳しい冬の到来を前に、科学者らが道路の除雪作業を不要にする画期的テクノロジーを発見した。米ペンシルベニア州のドレクセル大学の研究チームは、コンクリートの路面にパラフィンワックスを塗布すると、積もった雪が自然に溶けることを発見した。米国では毎年1700万トンから2000万トンの道路用塩が、路面の凍結や ...

  • 的中率約8割、「同性愛者を見抜く」AIと悪用への懸念

    河 鐘基(ハ・ジョンギ) , CONTRIBUTOR

    少しショッキングなAI研究が注目を浴びている。今回、スタンフォード大学の研究チームが、「Deep neural networks are more accurate than humans at detecting sexual orientation from facial images」というレ ...

  • 善悪あるコーヒーの健康「効果」、理解しておきたい本当のところ

    David DiSalvo , CONTRIBUTOR

    健康への影響に関する研究のうち、コーヒーほど示される結果に違いがあるものは珍しい。そこで、コーヒーを飲むことが私たちの体にもたらす影響のうち、良いニュースとそうではないものについて、主なものをまとめて紹介する。朗報1:長生きできる?早期死亡の可能性が、コーヒーを1日2~4杯飲むことで低下していると見 ...

  • 小型犬が大型犬より長生きする理由 米ゲノム専門家が解説

    Quora , CONTRIBUTOR

    なぜ小型犬の方が大型犬よりも長生きするのか。質問サイトQuoraに寄せられたこの疑問にゲノム学の専門家Adriana Heguyが答えた。体の大きさと寿命の関係は生物学において興味深いトピックだ。様々な生き物、とりわけ哺乳類では、体の大きな動物の方が小さな動物よりも長生きする傾向にある。例えば象はネ ...

  • 午後に頭が働かなくなる理由 原因はランチより脳にあった

    David DiSalvo , CONTRIBUTOR

    私たちの多くが、午後2時ごろになるとエネルギーを消耗してしまった感覚に襲われる。呼び方は「ランチ・コーマ」(昼食による眠気、コーマは昏睡の意味)でも「ミッドデイ・ブルー」(真昼の憂鬱)でも同じだが、これは脳の活動によって頭がぼんやりしてしまう状態だ。スターバックスにコーヒーを買いに走ろうとするのは、 ...

  • 「エコ認定ワイン」の方が美味しいのか、専門家の評価は?

    Thomas Pellechia , CONTRIBUTOR

    いわゆる“エコラベル”とは、「企業と消費者の双方に、環境にやさしい行動をとるよう促すツール」の一つである――。この前提に基づき、カリフォルニア大学のマガリ・A・デルマ、オリビエ・ガーゴードとジンウィ・リムは、仏ボルドーのKEDGEビジネススクールと共同でワインに関する研究を行 ...