• 米5自治体が砂糖入り飲料に課税へ、飲料メーカー大手は対応を本格化

    Maggie McGrath , Forbes Staff

    大統領選が行われた11月、米国では複数の市や郡で炭酸飲料など砂糖入りの飲料に課税する「ソーダ税」導入の是非を問う住民投票が実施された。その結果、新たに5つの自治体で、賛成派が多数となった。フィラデルフィア市に加え、新たに砂糖入り飲料が課税対象になることに決まったのは、カリフォルニア州のサンフランシス ...

  • 米バークレーの「ソーダ税」に予想以上の効果、課税の力が立証される

    Nancy Fink Huehnergarth , CONTRIBUTOR

    カリフォルニア州バークレーは2015年、いわゆる「ソーダ税」を導入した。8月23日に発表された研究報告によれば、清涼飲料1オンス(約28.5ml)当たり1セント(約1円)の税が課されるこの制度により、低所得世帯による清涼飲料の消費量が21%減少した。「低所得世帯は肥満や糖尿病など健康状態が悪化した場 ...

  • 英国が「砂糖税」を導入へ、健康への好影響も期待

    Robert W. Wood , CONTRIBUTOR

    英国の人気シェフ、ジェイミー・オリバーは以前から、子どもたちの健康に大きな変化をもたらすはずだとして、政府は「砂糖税」を導入すべきだと繰り返し訴えてきた。これに対し、デービッド・キャメロン首相が砂糖税を断固として否定したのは、そう昔の話ではない。首相の決意は相当に固く、考えを変えるようにはみられなか ...