• プロスポーツ選手の生涯収入、最多のジョーダンは2000億円超に

    Kurt Badenhausen , Forbes Staff

    プロバスケットボールリーグNBAの選手を2003年に引退したマイケル・ジョーダンは、その後も新たなエンドースメント契約などにより、プロになって以降の生涯収入を増やし続けている。プロ入りした1984年から今年6月末までの総収入は、総額18億5000万ドル(約2085億円)に達したと見られる。ジョーダン ...