• ジェンダーフリー化は玩具市場にも、米人形シリーズに変化

    Barbara Thau , CONTRIBUTOR

    米玩具メーカー、マテルの高級人形シリーズ「アメリカンガール」に、初の男の子キャラクターが登場した。名前はローガン・エベレット。シンガーソングライターである女の子キャラクターの仲間で、ドラマーという設定だ。同シリーズが”女の子らしさ”を象徴するブランドであることを考えると、ロー ...

  • 他社が目をつけなかったファン層を獲得、玩具メーカー「ファンコ」の飛躍

    Debra Borchardt , CONTRIBUTOR

    玩具メーカーのファンコ(Funko)は5年以内に年商10億ドル(約1,130億円)達成を目指しているが、その名前を聞いたことがないという人も多いかもしれない。ハズブロ(Hasbro)やジャックス・パシフィック(Jakks Pacific)などの玩具メーカーが得るライセンス契約が年間4~5つであるのに ...

  • 3歳児がプログラミングを学べる知育玩具「Cubetto」 教育関係者も利用中

    Alexandra Wilson , FORBES STAFF

    元配管工のフィリッポ・ヤコブは、ほんの数年で自身が立ち上げた玩具メーカー、Primo Toysを数百万ドルの企業価値に押し上げた。フォーブスの「30アンダー30」の社会起業家にも選出されたヤコブは、「Cubetto(キュベット)」と名付けた知育玩具の発案者として知られている。キュベットは子供にプログ ...

  • 子どもと親のニーズを満たす革新企業トップ20、その共通点とは?

    Karsten Strauss , FORBES STAFF

    毎年、米国では約400万人、世界全体では約1億3,100万人の新しい命が誕生している。一部の企業は、生まれてきた子どもやその親たちのニーズを満たすべく、一歩先まで踏み込んだ取り組みを行っている。父親の育児情報&コンサルティングサイト、ファーザリー・ドットコム(Fatherly.com)では先日、幼い ...

  • 米国「オトナの玩具」市場 1兆6,000億円産業の躍進ぶり

    Janet Burns , CONTRIBUTOR

    ロサンゼルスで7月17日から3日間開催された「オトナの玩具エキスポ」(ANME:Adult Novelty Manufacturers Expo)は今年で20回目。これは最新のバイブレーターやラブドールなどを集めたオトナの玩具の見本市だ。近年は海外からの参加者も増え、老舗ブランドのLOVEHONEY ...

  • 知育玩具のOsmo レゴブロック風にプログラムを学ぶ機能が好評

    Andy Robertson , CONTRIBUTOR

    オスモ(Osmo)はiPadで使用する、LEGOブロックスタイルの知育ツールだ。オスモはiPadのカメラで、机の上に並べたブロックの内容を読み取る仕組みだ。子供が単語を学習するゲーム、「ワーズ(Words)」は、アルファベットのブロックを並べて単語を作る。数字が学べる「ナンバーズ(Numbers)」 ...

  • スター・ウォーズとアナ雪で純利益83%増のハズブロ、妖怪ウォッチも貢献

    Maggie McGrath , Forbes Staff

    興行収入が歴代トップ10に入る『アナと雪の女王』と『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』だが、作品が利益をもたらしているのは映画業界だけではない。関連商品を手掛ける米玩具大手ハズブロ(Hasbro)は先ごろ、2016年第1四半期(1~3月期)にアナリスト予想を大幅に上回る増収増益を達成したことを明らか ...

  • 玩具業界の成長、カギは「脱ノスタルジア」か 性別分け否定が主流へ?

    Bonnie Marcus , CONTRIBUTOR

    バービー人形で遊んで育った世代には、身体イメージに問題を抱える女性が多い。あの人形の体のバランスは、実際の人間にはどう考えてもあり得ない。非現実的であり、当然ながら感受性の強い少女たちにとって有害だ。調査結果からも、バービー人形の非現実的なプロポーションが少女たちの自己評価に悪影響を与えていることが ...

  • 全ての子供に「自分みたいな人形」を 英#ToyLikeMeが資金調達

    Janet Burns , CONTRIBUTOR

    ジャーナリストでクリエイティブ・コンサルタントのレベッカ・アトキンソンは昨年、数えきれないほどある自分の子供たちのおもちゃの中に、障害のある子供の姿をした人形がないことに気が付いた。調べてみると、そうした子どもの姿をした人形は、基本的に存在していないことが分かった。英ガーディアン紙への寄稿によれば、 ...

  • スター・ウォーズ関連グッズ 2016年は売上6000億円を予測

    Clare O'Connor , Forbes Staff

    12月に封切られた映画『スター・ウォーズフォースの覚醒』は、公開以来米国内だけでも既に8億ドル(約941億円)以上の興行収入を上げている。しかし、ウォルト・ディズニーにとって本当の稼ぎ頭は、スター・ウォーズの関連グッズだ。アナリストらはスター・ウォーズ関連の玩具、衣料、その他製品は、2016年中に5 ...

  • 変形ロボット設計の「T-Rex」 豊富な経験で活躍[Part2/2]

    Ollie Barder , CONTRIBUTOR

    ([Part1]はこちら)重要なのは技術より創造性T-Rexが設計にCADを多用するのは、制作における一貫性と利便性のためだ。昔は紙の上に手書きで設計図を描いていたが、複雑な構造の玩具を二次元の世界で表現するのは非常に難しい。さらに、一つのプロジェクトに複数の人物が関われば、スキルのバラつきによって ...

  • 変形ロボット設計の「T-Rex」 豊富な経験で活躍[Part1/2]

    Ollie Barder , CONTRIBUTOR

    アニメ「マクロス」に登場する「バルキリー」をはじめ、様々な玩具の設計、開発から生産までを請け負う「T-REX(ティーレックス)」は、ロボット玩具やゲームのキャラクターのフィギュアまで、小規模ながら幅広い製品を手掛けている。先ごろフォーブスの取材に応じた同社の前野圭一郎取締役は、非常に興味深い話を聞か ...