• 中国アリババ支援の「インドネシア版独身の日」12月に開催へ

    Casey Hynes , Contributor

    11月11日、中国アリババは「独身の日」のショッピングデーで、わずか一日で253億ドル(約2.9兆円)の売上を生み出した。売上は昨年から40%の上昇だった。しかし、独身の日の熱狂は中国に限った話ではない。アリババが83%の株式を保有する東南アジア最大級のEコマースサイト「Lazada」もこの日、記録 ...

  • 過去最高取引額の「独身の日セール」、成功を支えたAIの活躍

    河 鐘基(ハ・ジョンギ) , CONTRIBUTOR

    独身者を祝う中国の「光棍節」(11月11日)は、世界最大規模のオンラインショッピングイベントが開催される日として、日本でもすっかりお馴染みとなった。中国物流大手アリババが仕掛けた今年のセールは、流通総額が253億ドル(2兆8700億円)と過去最高額を記録。公式発表やサウスチャイナモーニングポストなど ...

  • 世界最速のスタートアップ育成所、中国深セン「HAX」の起業家たち

    Yuji Ueda , CONTRIBUTOR

    中国は西洋のコピー製品を作る工場だという考え方はもう古いし、それは率直に言って無知だ──。2016年4月、雑誌「WIRED UK」は「中国をコピーすべき時代が来た」という特集を掲載した。表紙を飾ったのはスマートフォンメーカー、シャオミのレイ・ジュンCEO。インタビューで彼は「俺のことを中国版スティー ...

  • 2兆円の爆買いセール「独身の日」 売上の8割はモバイルから

    Frank Lavin , CONTRIBUTOR

    世界最大のEコマースイベントとなったのが、中国で独身の日(シングルデー)と呼ばれる11月11日。今年のアリババのECサイトの売上は約178億ドル(約1兆9,400億円)に達し、昨年の143億ドルからさらに増えた。市場調査会社eMarketerによれば、当日の売上はブラジルの2016年の年間EC売上高 ...

  • 評価額1兆円の中国ニュースアプリ「Toutiao」の驚異の成長力

    Rebecca Fannin , CONTRIBUTOR

    中国のスタートアップシーンで途方もない評価額での資金調達が実施されようとしている。ニュースアプリのToutiao(头条)は評価額100億ドル(約1兆600億円)以上で新規の資金調達を目指している。ウォール・ストリート・ジャーナルが伝えた。Toutiaoは2年前の2014年、5億ドルの評価額で微博らか ...

  • 売上2兆円突破の爆買いセール、中国「シングルデー」の破壊的威力

    Frank Lavin , CONTRIBUTOR

    中国のアリババが初めてオンラインセールを実施したのは2009年の11月11日、参加したのはわずか27店舗だった。その後、アリババはマーケティングを駆使し、物流チェーンを整え、11月11日を世界最大のECショッピングの祭典に育てた。11月11日は1(シングル)が並んでいることから、中国では古くから「独 ...

  • 「独身の日」を世界最大のショッピングイベントに育てたアリババの功績

    Amanda Lee , CONTRIBUTOR

    中国では11月11日が「独身者の日」とされているが、これは独身であることとあまり関係はない。インターネット小売り大手のアリババは2009年以降、国内外のブランドが一斉に値引き商品を販売する24時間セールをこの日に実施してきた。今年の規模は同社史上最大となる可能性もあり、米調査会社のファン・グローバル ...