• 「炭酸水ブランド」へのシフトが奏功、ソーダストリームQ2決算は好調

    Maggie McGrath , Forbes Staff

    炭酸水メーカーの製造大手ソーダストリーム(SodaStream)の事業はようやく活況を呈しつつある。炭酸飲料(加糖)から新たに炭酸水に重点を置いたことが功を奏し、第2四半期(4~6月期)は前年同期に比べて売上高が増加し、1株当たり利益(EPS)は2倍以上になった。これを受けて8月2日の取引で同社の株 ...