• 「プラごみ」で死ぬクジラと、急成長するアジアの責任

    Trevor Nace , CONTRIBUTOR

    インドネシアの海岸に打ち上げられたマッコウクジラの死骸の胃袋から、2足のビーチサンダル、115個のコップ、25枚のビニール袋、そして4つのペットボトルなどが見つかった。ワカトビ国立公園のスタッフが死骸を発見した場所は、多くのダイバーが訪れるスラウェシ島の海岸だ。クジラの死骸からプラスチックごみが見つ ...

  • 18歳が発案、ピーター・ティールも支援の「海洋ごみ回収作戦」

    Trevor Nace , CONTRIBUTOR

    プラスチックごみを海から追放する野心的プロジェクトが「Ocean Cleanup」だ。Ocean Cleanupは太平洋ごみベルト(Great Pacific Garbage Patch)に漂う、18兆個ものプラスチックごみを回収するべく、2000万ドル(約22億円)の費用を投じたごみ回収フェンスを ...

  • 海洋ゴミの犠牲者「死んだクジラ」胃袋にプラスチック30キロ

    Trevor Nace , CONTRIBUTOR

    2月下旬、スペイン南部ムルシアの海岸にマッコウクジラの死骸が流れ着いた。このオスのクジラは30キロ近くのプラスチックのゴミを飲み込んでおり、海のゴミ問題の深刻さを浮き彫りにした。調査にあたった「エル・バジェ・ワイルドライフ・レスキューセンター」によると、このマッコウクジラは、ゴミを飲み込んだことで胃 ...