• 近日始動、グーグルの「職探し機能」が期待できる理由

    Kevin Murnane , CONTRIBUTOR

    職探しは暗闇の中で探し物をするのに似ている。求人が出るタイミングは予測しがたく、LinkedInのような場で仕事を得られるのはハイスペックな人材だけだ。アメリカでは数百万人が職探しをしているが、企業の46%は適切な人材を見つけるのに苦労していると感じている。企業と求職者がうまくつながっていないのは明 ...

  • 外国人求職者に人気の国ランキング、北米が上位 日本が1位の項目も

    Karsten Strauss , FORBES STAFF

    外国で働きたいと考える人たちに人気がある国と、そうでない国があるのは当然だ。ユニークビジターが月間2億人を超える求人情報検索サービス「インディード(Indeed)」は先ごろ、求職中の人たちが自国以外のどの国での仕事を探しているかについて行った分析結果をまとめ、報告書を公表した。対象とした49か国のう ...

  • 米国人のカナダ求人検索、トランプ勝利の夜に急上昇

    Karsten Strauss , FORBES STAFF

    近年で最も現実離れしたものとなった米大統領選が、ついに終わりを迎えた。ともに好感度の低い主要候補2人のうち、リアリティー番組への出演で人気を得たマンハッタンの不動産王ドナルド・トランプが勝利したことを受け、求職中の人々の一部は極端な手段に打って出た。開票が進んでいた8日夜、民主党候補のヒラリー・クリ ...

  • 受付職に1万人近くが殺到 中国で一番人気の求人とは

    Yue Wang , FORBES STAFF

    非力な政治機関での来客対応や会議準備の仕事に就くことを夢見る人は、きっと少ないだろう。だが中国では、この求人にここ数週間で1万人近くの応募者が殺到している。中国では数週間前、年1回の公務員採用試験が始まり、中央・地方の120官庁、計1万5,659件の求人に130万人以上が応募した。そのうち最も倍率が ...

  • 特殊技能はもう古い?「ハイブリッドなスキル」こそ求職者の武器に

    Karsten Strauss , FORBES STAFF

    さまざまな職種や業種の求人票を見てみると、特定のスキルの需要が突出して高いことに気づくだろう。そうしたスキルの一部は複数の業界で重宝がられ、より高い給与の仕事獲得につながる可能性もある。マサチューセッツ州ウォルサムにあるビジネススクール、ベントレー大学が最近行った調査により、それらのスキルがより明確 ...

  • テクノロジー分野で求職中? VR関連が狙い目だ

    Karsten Strauss , FORBES STAFF

    バーチャルリアリティー(VR)は、テクノロジー業界の中でもより活気に満ちた、将来有望な新しい分野のひとつだ。近い将来、急速に拡大し始めるものと見込まれている。主な関連企業はすでにその潜在力に着目しており、フェイスブックのマーク・ザッカーバーグCEOが特にこの分野に注力していることは広く知られている。 ...

  • サイバー・セキュリティに100万件の求人 平均年収は1000万円超

    Forbes.com CONTRIBUTORS , CONTRIBUTOR

    2016年に転職するなら、サイバー・セキュリティ市場の求人をチェックしてみるとよい。2015年の750億ドル(約8兆8,000億円)から2020年には1,700億ドル(約20兆円)に、市場規模の急拡大が見込まれている売り手市場だからだ。特に追いかけっこの才能がある方は、サイバー・セキュリティの仕事に ...