• シャオミCEOも認めた中国民泊サイト「路客」が支持される理由

    Bay McLaughlin , Contributor

    民泊サービスの「エアビーアンドビー」は中国市場に注力する姿勢を見せているが、彼らの強敵となる現地のスタートアップは数多い。その中でも最近の注目株といえるのが、新興企業の「路客(Local)」だ。中国のスタートアップ情報サイト「36気」によると、路客は先日1600万ドルの新規資金調達を行ったことを宣言 ...

  • 民泊利用で節約可能な金額、世界8都市でニューヨークが最多

    Niall McCarthy , CONTRIBUTOR

    格安航空会社やライドシェアその他の新たなサービスによって、旅行はかつてないほど手頃に楽しめるものになっている。多くの場合、それでも宿泊先にはそれなりの費用がかかるものだが、拡大するシェアリングエコノミーのおかげで、低予算で旅行するための数多くの選択肢が提供されている。世界中のホテルにとって、旅行サイ ...

  • エアビーアンドビー 宿泊者用「タイニーハウス」建設を計画か

    Brian Solomon , Forbes Staff

    ニュースメディアThe Informationによると、エアビーアンドビーは一般住宅の裏庭に設置する「宿泊者専用の小屋」の生産の実験を進めているという。この試みが実現すれば、エアビーアンドビーは供給可能物件を大幅に増やす事になり、家のオーナーたちに新たな収益機会をもたらす。今回の記事はエアビーアンド ...

  • 「エクスペディア」が好決算 モバイルが牽引、民泊も好調

    Corinne Jurney , FORBES STAFF

    米オンライン旅行予約サイトのエクスペディアは2月9日、四半期決算を発表した。利益は予測を下回ったが、2015年に39億ドル(約4,400億円)で買収した民泊サイト「ホームアウェイ」等の関連事業は好調で、今後も成長が期待されている。エクスペディアは、傘下に同業種のトリバゴやHotels.com、Tra ...

  • 中国進出本格化のエアビーアンドビー 北京に現地法人を設立

    Yue Wang , FORBES STAFF

    エアビーアンドビー(Airbnb)が中国での事業拡大に動いている。しかし、世界190か国で展開する同社のサービスが中国で軌道に乗るまでには時間がかかりそうだ。エアビーアンドビーは12月初め、北京に現地法人「エアビーアンドビー・インターネット・北京」を設立した。同社は10月に重慶市、広州市、深セン市政 ...

  • 中国の民泊最大手「途家」 旅行サイト買収でエアビーに対抗

    Jordyn Dahl , CONTRIBUTOR

    中国版エアビーアンドビーとも呼ばれるTujia(途家)は、旅行予約と旅行代金比較サイトを運営する、Ctrip and Qunarを買収した。Tujiaは現在、日本や韓国、シンガポール、台湾など中国本土以外でも事業を行なっているが、今回の買収によりさらに海外進出を活性化させる。評価額が10億ドル以上と ...

  • 米国でも民泊規制 「エアビーアンドビーで住環境悪化」議員ら主張

    Shelby Carpenter , FORBES STAFF

    エアビーアンドビーに、また新たな難題が浮上した。同社のブライアン・チェスキーCEOは7月12日、批判が高まる同社の人種差別問題に関し、「原因の一つは弊社の見通しが甘かったことだ」と謝罪した。その同じ日に、複数の米上院議員らがエアビーアンドビーを厳しく非難する声明を発表したのだ。議員らは米連邦取引委員 ...