• 米国も「欠陥あり」の評価、世界の民主主義は危機にあるのか?

    Kenneth Rapoza , CONTRIBUTOR

    私たちは過去およそ2年間、その大半を通じて「民主主義が死のうとしている」という言葉を耳にしてきた。2016年に決定した英国の欧州連合(EU)からの離脱(ブレグジット)やドナルド・トランプの米大統領への就任、そしてその後のオーストリア、イタリアでのトランプと似た考えを持つ指導者らの選出によって、欧米で ...

  • ビットコイン分裂から考える、「情報技術は万能ではない」という事実

    山岡 浩巳 , CONTRIBUTOR

    古代アテネの直接民主制には、何か「理想郷」のようなイメージがある。全ての市民がアクロポリスの丘に集まり、職業政治家には頼らず、皆が対等の立場で意思決定に参加し、全員がその責任を負う。これこそ究極の民主主義ではないか、と。だが、アテネのやり方を深く研究したローマも、結局、直接民主制をそのまま採用するこ ...