• 補助金食いの「植物工場」 次世代技術でついに黒字化なるか

    John Boyd , CONTRIBUTOR

    栽培環境を自動管理し、野菜を周年生産できる「植物工場」は、既に数十年前から運用されてきた。現在一般的なタイプは2つある。自動型ビニールハウスと、最近になって登場した大型の閉鎖型施設だ。後者では、生産性を高めるために施設内の環境が完全に制御される。複数階層の施設でベルトコンベヤーを使った野菜生産のイメ ...