• 株価を急落させた、エーザイのアルツハイマー薬開発

    村上 和巳 , Official Columnist

    2017年の年の瀬が迫った12月22日、東京証券取引所で国内製薬大手のエーザイの株価が急落した。前日の21日には年初来最高値の7148円まで上昇していたが、22日の取引開始とともに値を下げ、一時は8月24日の年初来最安値5496円に近い5970円。終値ベースでは前日比14.8%減で同日の下落率トップ ...

  • テスラ株下落でイーロン・マスク「2千億円」の資産を喪失 

    Noah Kirsch , FORBES STAFF

    今年4月、テスラの時価総額はゼネラルモーターズ(GM)を抜き、510億ドル(約5兆7000億円)を記録。米国で最も企業価値の高い自動車メーカーとなった。その翌月、イーロン・マスクは英紙ガーディアンの取材に応え「我々も予期していなかったレベルの時価総額に達している」と述べた。マスクの考えでは、当時の株 ...

  • 「区分所有オフィス」で事業の永続性を実現する

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    高度経済成長期、いまの日本経済を支える中小企業が次々に誕生した。あれから50余年。当時のベンチャー創業者も年老い、引退を考える時期に差しかかった。そこで気になるのは円滑な事業承継だ。いかにしてファミリーアセットを守りつつ、円滑な資産の相続が可能なのか。その答えを、ボルテックス代表取締役社 ...

  • 米国の価値体系の中でのトランプ大統領への憂鬱[樋原伸彦のグローバル・インサイトvol.6]

    樋原 伸彦 , CONTRIBUTOR

    1月20日深夜過ぎにトランプ新大統領の就任式がありました。MBAのゼミを終えて自宅に戻ったらちょうど放送が始まるタイミングでした。ご覧になった方も多いかと思います。テレビ放映は同時通訳がかぶってて聞きにくかったので、少しタイムラグがありましたが、ネットの実況も並行して観ていました。就任式を最初から最 ...

  • クラウド通信Twilio、上場で株価急騰 米テック系IPOに明るい兆し

    Ryan Mac , Forbes Staff

    テック系スタートアップのCEOたちはこれまで、減速するIPO市場を背景に上場のタイミングを探ってきた。そうした中、市場が再び活況に転ずる兆しがようやく見え始めてきた。クラウド通信のTwilioが6月23日、ニューヨーク証券取引所に上場。初日終値が公募価格を大きく上回ったのだ。Twilioは、開発者が ...

  • 売上が年平均45%増、セキュリティソフト企業「サイバーアーク」躍進の理由

    Peter Cohan , CONTRIBUTOR

    私は個別株への投資は避ける傾向にある。何が株価を上下させるのか、分からないからだ。だがイスラエルに本社を置くセキュリティソフトの企業、サイバーアークの成長軌跡を詳しく見ていると、ここは例外ではないかと思う。サイバーアークのソフトウェアは、「各組織が社内でもクラウドでも、特権アカウントのより優れた安全 ...

  • 今後ウォルマートの株価が上昇する10の理由

    Lauren Gensler , Forbes Staff

    証券会社ジェフリーズによれば、投資家たちは“買い物リスト”にウォルマート株を追加するべきだ。ジェフリーズは6日に発表した顧客向けメモの中で、ウォルマートの格付けを“ホールド”から“バイ”に引き上げ、株価は82ドル(約8,800円 ...

  • ジェフ・ベゾスが世界4位の富豪に、アマゾン株が最高値を更新

    Steve Schaefer , FORBES STAFF

    アマゾン・ドット・コムのジェフ・ベゾスCEOは5月上旬、保有していた自社株のごく一部を売却した。もしそれを手放すのをほんの数日待っていれば、(1株当たりで)過去最多となる売却益を得ることができていたはずだ。アマゾンの株価は10日の取引で過去最高値の704.55ドル(約7万6,900円)をつけ、201 ...

  • なぜ個人投資家はIPO投資で失敗するのか

    Great Speculations , CONTRIBUTOR GROUP

    昨年初頭から、IPO(新規株式公開)市場は概ね、見事なほどの失敗続きに終わっている。Box、GoPro、Fitbitといった期待の企業が、ゲートを出た直後の疾走後、激しい値崩れを起こしてきた。経済環境の悪さを原因に挙げる向きがある。現下のマクロ情勢の不均衡、主要な指標もこの12か月間で軒並み5%以上 ...

  • アルファベットが株価急伸 1千ドル超えも視野に

    Forbes.com CONTRIBUTORS , CONTRIBUTOR

    2月2日の米株式市場では、グーグルの持ち株会社アルファベットが時価総額でアップルを抜きトップとなったことが話題をさらった。前日発表された好決算を受けてアルファベットの株価は急伸し、過去最高の810.35ドルを記録した。この結果、アルファベットの2名の創業者、ラリー・ペイジとセルゲイ・ブリンの資産額は ...

  • 米ダイエット企業が株価急騰 人気TV司会者発言で

    Lauren Gensler , Forbes Staff

    アメリカでダイエットプログラムを手がけるウェイト・ウォッチャーズ(Weight Watchers)の株価が、テレビの人気司会者オプラ・ウィンフリー効果で再び急騰した。1月26日、オプラは同社のダイエットプログラムのおかげで26ポンド(約12キロ)の減量に成功したと述べ、その後ウェイト・ウォッチャーズ ...

  • 底値が見えないアップル株 「中国危機」 を下回る水準で推移

    Forbes.com CONTRIBUTORS , CONTRIBUTOR

    アップルの株価下落が止まらない。1月19日、アップル株は0.4%下落し、当日の終値は96.66ドルとなった。年初からは9%の下落となっている。現在の株価は昨年、市場を“中国ショック”が襲った8月24日の最安値103.12ドルを大きく下回る水準で推移している。昨年9月に発売され ...

  • 世界の丑三つ時[Forbes WATCH〜時の進化〜]

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    かつて中国や日本で用いられた十二時辰は、1日の24時間を十二支に当てはめたもの。なかでも「草木も眠る丑の刻」の深夜1時から3時の2時間は、古来、あの世へとつながる時間と考えられ「丑の刻参り」の時間としても有名。海外での「丑三つ時」にあたる時間はといえば日の出前や日没後の薄明かりの時間帯である「twi ...

  • ネットフリックスが圧勝 2015年最もリターンを生んだIT銘柄トップ5

    Forbes.com CONTRIBUTORS , CONTRIBUTOR

    上がっていたものも、ずっと上がり続けるとは限らない---何の話かというと、アップルの株価の話である。近年堅実に上がり続けてきたアップル株が、ナスダック全体が6%値上がりしたにも関わらず、この1年間ほど完全に横這いなのだ。大手IT銘柄の相対的なパフォーマンスを精査して、2016年の予想や期待について検 ...

  • 米、個人投資家「モバイルでの株取引が5分の1」 過去最多に

    Lauren Gensler , Forbes Staff

    11月、感謝祭の休暇とクリスマスショッピングを楽しむほかに個人投資家は何をしていたか? 彼らはお気に入りの小売株を買い漁っていたのだ。米オンライン証券大手TDアメリトレードは、11月の顧客行動リポートを発表した。6000人を超える同社の顧客らが「買い」に走ったのは、アマゾンやスターバックス、ナイキと ...