• 村上春樹『騎士団長殺し』と映画『この世界の片隅に』[本は自己投資! 第8回]

    首藤 淳哉 , Official Columnist

    鳴り物入りで始まったプレミアムフライデーだったが、初回は不発に終わった。なぜ家で過ごす人が多かったのか、本当の理由はわからないが、もしかしたら村上春樹の新作『騎士団長殺し』の発売日とぶつかったことも多少は影響していたかもしれない。なにしろ初版がいきなり130万部である。書店はどこもたいへんな盛り上が ...