• 健康にも環境にもいい? 「発電型」フィットネス機器の可能性

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    ジムで有酸素運動をすると、いい運動になるだけではなく“節電”になる――ある企業がこれを実現した。スポーツアート(SportsArt)が開発した、最先端の技術を用いた(サイクリングマシンなどの)運動機器は自家動力式で、さらに余剰電力を送電網に戻す仕組みになっている。コンセプトは ...