• 新アップルウォッチは画面大型化「15%デカい」説が浮上

    David Phelan , CONTRIBUTOR

    アップルウォッチのデザインは、2015年の登場以来ほとんど変わっていない。ボディの厚みにわずかな違いがあったり、最新モデルではデジタルクラウンが赤の機種が用意されていたりはするが、これまでの3シリーズはほぼ同じデザインを継承してきた。しかし、2カ月前に著名アナリストのミンチー・クオ(郭明錤)は、「新 ...