• 米国最大の書店チェーン「B&N」がリストラ、昨年は身売り説も

    Ellen Duffer , CONTRIBUTOR

    昨年末のホリデーシーズンの売上不振が明らかになった、米大手書店チェーン「バーンズ・アンド・ノーブル(B&N)」が、従業員のレイオフ(一時解雇)に踏み切った。B&Nの2017年の年末の9週間(12月30日まで)の売上は、前年同期比で6.4%の減少となっていた。同社は今回のレイオフにより ...