• 深く激しい海峡でムチムチに鍛えられた、真夏の明石タコ天

    高田 サンコ , Official Columnist

    さっきまでウネウネと動き回っていたタコ。ぐらぐら沸いた鍋に入れられると、瞬く間にあずき色に変わる。それでもう茹で上がり。スライスし、衣をつけ、油にジュワッ!日本一と噂の「明石ダコ」が天ぷらに。いただきます!あつあつの衣がサクッ。すぐにぎゅむと弾力を感じる。でも硬くなく、むしろ柔らかい。太い脚が特徴の ...