• 米国人が「日本国際賞」をより重視すべき理由

    Bruce Y. Lee , CONTRIBUTOR

    ノーベル賞の名前は、米国人の誰でも知っているかもしれない。だが、「日本国際賞(Japan Prize)」はどうだろうか?それどころか、米国人の「地理リテラシー」の低さを考えれば、日本がどこにあるかさえ知らない人がどのくらいいるだろうか──?日本国際賞は、世界中の科学者にとって最も名誉ある賞の一つだ。 ...

  • 「羽田ーアメリカ直航便」はなぜ遅れてきたのか

    伊藤 隆敏 , CONTRIBUTOR

    今年2月に行われた日米航空交渉で、昼間時間帯(午前6時〜午後11時)の羽田-アメリカ直行便の開設が合意され、10月のダイヤ改正から実現の予定だ。羽田-アメリカ直行便はこれまで、深夜早朝時間帯(午後11時〜午前6時)に限って8往復(日本の航空会社4、アメリカの航空会社4)が認められていた。これが今後は ...

  • 中韓と比べると少なすぎる日本人の米国留学生[グレン・S・フクシマの知彼知己]

    グレン・S フクシマ , CONTRIBUTOR

    2015年12月、私は日米関係の一つの時代の終わりを象徴する2つのイベントに出席した。1つ目はスタンフォード大学の名誉教授で、15年7月に77歳で亡くなった青木昌彦教授の生涯を記念するスタンフォード大学での会議。2つ目は、コロンビア大学の日本政治の専門家、ジェラルド・カーティス教授の75歳での引退を ...