• 車はモビリティから、コミュニティへ ぼくたちのバンライフ

    ON THE TRIP /成瀬 勇輝 , Official Columnist

    富士吉田で、富士山ガイド制作のために1カ月半ほど過ごした。もちろん、ぼくたちのオフィスでありホームであるON THE TRIPのバンで。寝起きは最高。毎日陽の光とともに、窓越しから富士山を眺めて起きる。起きると同時に窓を開けて、心地よい風を浴びる瞬間がもっとも好きだった。夜は焚き火を囲ってバーベキュ ...

  • 旅をしながら仕事をしたい人へ 両立のための5つのコツ

    Celinne Da Costa , Contributor

    私が企業に勤める生活をやめ、ネット上でのコーチング事業を立ち上げてフルタイムで旅をする生活を始めてから2年になる。当時、遠隔勤務をしながら世界を見て回ることは遠い夢のように思えた。しかし今では、心から望めば誰でも実現可能な生活だと断言できる。ノマド生活は時に難しいこともある一方で、毎日長い通勤時間に ...

  • 仕事を辞めて世界を旅したい人へ 自問すべき9つのこと

    Rob Asghar , CONTRIBUTOR

    企業社会でのハムスターの回し車のような人生から逃れ、世界を旅することを夢見ている人は多い。私も昨年12月にこの夢を実現して以降、同じような変化を起こしたいと願っている人たちと話してきた。もちろん、私のことを特に心配している母を含め大半の人が、最低限の医療しか受けられない辺ぴな場所で、得体の知れない病 ...

  • ブリティッシュ・エアが「4億ポンド」巨額投資で目指す先

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    海洋国家ながら、世界各地との積極的な交流を続けることで、突出した発展を遂げてきたイギリス。世界の人々の行き交いを空でつないできたブリティッシュ・エアウェイズのCEOに展望を聞いた。ブリティッシュ・エアウェイズが、より一層の快適な空の旅を提供するべく4億ポンド(約585億円)の投資を決定した。いわゆる ...

  • 旅の影響は「予想以上」、生涯の友に出会う人も

    Tanya Mohn , CONTRIBUTOR

    ホステルを利用する米国人たちは旅行中、異なる文化とどのように触れ合い、旅先からどのような影響を受けているのだろうか──。米ホステルワールド・グループ(Hostelworld Group)は4月24日、こうした点を明らかにするために実施したアンケート調査の結果を発表した。170を超える国の約3万300 ...

  • 「旅の再発明」に挑むエアビーアンドビー 創業者が語る新戦略の狙い

    Seth Porges , CONTRIBUTOR

    エアビーアンドビー(Airbnb)は今、“ホームシェア”という枠組みを超え、別の次元に突き進もうとしている。11月17日、同社は「トリップ」という新たな概念のもと、体験(Experiences)やスポット(Places)と呼ばれる新サービスの導入を発表した。“体験 ...

  • 世界を知るヒントは読書と旅にある

    堀 香織 , CONTRIBUTOR

    太陽電池モジュール出荷量で2年連続世界第1位を獲得したトリナ・ソーラー。日本法人社長、チェン・イエ氏に成功の秘訣となる中国のことわざとタイムマネジメント術を聞いた。ーチェン社長は現在、日本支社で代表取締役社長をされていらっしゃいますが、海外の企業のポジションで成功するのに大切なことは?私は北京で生ま ...

  • 今年行くならどの島? 米領バージン諸島の主要3島を紹介

    フォーブス トラベルガイド , CONTRIBUTOR

    米領バージン諸島(USVI)の主要な島であるセント・トーマス、セント・クロイ、セント・ジョンの各島は、それぞれに趣が異なる。だが、いずれも“人とのつながりの深さ”を感じることができる場所だ。その点では3島とも共通している。一つの島だけでも、訪れれば冒険を楽しむことができる。全 ...