• 日本の製薬会社のブランド力を高めるために

    大木戸 歩 , Forbes JAPAN 編集部

    そもそも、途上国支援のための新薬開発は、民間企業にとって“おいしい話”ではないはずだ。開発のために人的なリソースを確保しなくてはいけないし、新薬ができても薬価を高く設定することができず、利益が取れない。にもかかわらず、なぜ日本の製薬各社はGHIT(GHIT Fund、公益社団 ...

  • なぜ製薬会社は感染症の新薬開発に投資するのか?

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    途上国支援のための新薬開発は、人的にも資金的にもリソースが必要だ。新薬ができても、利益の出る薬価を設定することは難しい。にもかかわらず、なぜ製薬各社は年間1億円もの資金を拠出するのか。製薬会社6社の代表に話を聞いた。アステラス製薬 畑中好彦 代表取締役社長各地域の政府機関や研究機関、NGOなどと協働 ...

  • 世界の感染症を撲滅せよ! ビル・ゲイツと和製ファンドの挑戦

    大木戸 歩 , Forbes JAPAN 編集部

    世界の人口70億人のうち、10億人が何らかの感染症を患っていると言われる。貧困が感染症を呼び、その病気が教育や労働の機会を奪い、さらなる貧困を招く。負の連鎖を断ち切るために、日本発のイノベーションが動き出した。子どもの頃の原体験は、ときにその後の人生を決める。BTスリングスビーは、少年時代に目にした ...